私はゴリラになりたい

僕が世界中で筋トレしながらマッチョになってゆくブログ

【旅行・出張】筋トレ大好きな僕が旅に持っていった筋トレグッズ6選

f:id:kevinsakai:20170101125800p:plain

こんにちは、ケビンです。

 

僕は現在、世界一周しながらほぼ毎日筋トレしています。

 

これまでは約1年間ジムに通い、ベンチプレス・スクワットなどのウェイトトレーニングを中心に身体を大きくするトレーニングを行ってましたが、旅に出てしまうと継続的に同じジムに通うことが困難になるんですよね。

 

そのため、旅行中は基本的には公園、ビーチ、単発利用可能なジムでのトレーニングが主です。

 

だけども、旅行中って、そもそも「どっかに行ってトレーニングをする」っていう時間自体を確保できないことが多々あるんですよね。

 

一日かけての観光や、移動日で一日が潰れてしまうこともあります。

よって、どこかに出向かなくても、効率良く筋トレできる方法を模索しないといけなかった。

 

今回は「旅行中でも効率良く筋トレができる方法がないか?」を筋トレ大好きな僕が徹底的に調査・吟味し、最終的に世界一周の旅に持っていくことにした筋トレグッズ6選をご紹介します!

 

「旅行や出張先でも筋トレしたい!」って方はぜひ読んでください。

 

まずは旅の筋トレグッズの条件

筋トレグッズと言っても、色んなものがあるので、まずは条件。

 

  1. 軽い
  2. かさばらない
  3. それなりに頑丈

 

これらは最低限の条件として設定しました。

勿論、それに加え「コストパフォーマンスの高さ」も判断材料となります。

 

それでは、上記を満たした、僕が最終的に旅に持っていくことにした筋トレグッズを見ていきましょう。

 

筋トレ大好きな僕が旅に持っていく筋トレグッズ6選 

f:id:kevinsakai:20170101125507j:plain

 

旅の筋トレグッズ①:トレーニングチューブ

 

これ、マジでおすすめです。

 

軽い、かさばらない、色んな部位を鍛えられる、そして安い!僕はAmazonで1,080円で購入。

汎用性が高いし旅や出張にはもってこいですね。

数ある筋トレグッズの中で一つしか持っていけなかったら、僕は迷いなくこのトレーニングチューブを選びます。それほどオススメできるグッズなんです。

 

脚・胸・背中などの大きな筋肉は勿論、腕・腹筋など小さな筋肉の部位も鍛えられます。

 

f:id:kevinsakai:20170101142321j:plain

引用:Build Muscle 101

 

負荷もある程度調整できるので、色んな筋力レベルの方にオススメできますね。

 

f:id:kevinsakai:20170409110649j:plain

▲トレーニングチューブを使ってベトナム北部の村ニンビンで筋トレしてる様子。

 

僕は筋トレ歴1年半ですがチューブを2重~3重にすれば丁度良い負荷でトレーニングできます。筋トレ初心者でも使いやすいですよ。(母親で検証済み笑)

 

f:id:kevinsakai:20170101125519j:plain

▲こんな感じでバックパックに括り付けられるのでスペースも取りません。

 

こっちの商品もAmazonで評価高めですね。

 

旅の筋トレグッズ②:アブローラー(腹筋ローラー)

腹筋を鍛えるのに絶大な効果を誇る腹筋ローラー。

腹筋だけでなく、肩・腕にも入るので超オススメ。

 

こちらも色んなメーカーから出ていますが、僕はXYSTUSから発売されているものを買いました。

1500円程度と安かったのと、400gとAmazonで売られている腹筋ローラーの中で一番軽かったのが購入の決め手です。

 

道具を使わない普通の腹筋運動でもいいんですが、腹筋ローラーを使えば楽しく筋トレができるし、負荷も高くできるので効率が良いんです。

 

僕は筋トレはコミュニケーションツールになると思っていて、旅で出会った人にもやってもらって筋トレの楽しさを普及させようと目論んでいます。笑

 

なお、僕が購入した腹筋ローラーは分解できないため若干かさばります。

旅行・出張先で使うことを想定するならば分解できるものを購入しましょう。

 

▲分解可能な腹筋ローラー。膝の保護マット付きでわずか1160円なのでオススメですね。 

 

旅の筋トレグッズ③:パワーボール

こちらは主に前腕・握力を鍛えるグッズ。

 

使い方としては、中のボールにある小さな穴に付属のヒモをひっかけ、ヨーヨーみたいにヒモを巻きます。

その後思いっきり引っ張ることで回転を与え、すかさず今度は手首を回して回転を増大させていく感じで鍛えます。回転が大きくなると音もグワングワンとなり、前腕にめちゃくちゃ効きます。

 

文章だとわかりにくいのでやってみてください笑。1000円くらいから安く買えますよ。

 

鍛えられる筋肉が小さいので優先度は低いんですが、安い・楽しい・軽いためにチョイスしました。こちらも場所を選びませんね。その気になれば電車でもできます。サラリーマンの皆さん、いかがですか?

 

【2017.4.18追記】

荷物が重くなってきたので、残念ながらこちらは日本に送り返してしまいました。

前腕を鍛えるグッズとしては優秀(結構楽しいし)なんですが、前腕は他の種目でも鍛えることができ、優先度がどうしても低くなってしまいました。

 

旅の筋トレグッズ④:プッシュアップバー

トレーニングチューブだけで胸を追い込むことが難しかったため、世界一周3か国目のタイ・バンコクで購入しました。

 

購入の決め手は「性能」と「軽さ」。

 

f:id:kevinsakai:20170418123333j:plain

プッシュアップバーを使って腕立て伏せを行うと、より胸筋をストレッチさせることができ、胸筋に与えられる負荷が大きく増します。

 

f:id:kevinsakai:20170418123804j:plain

また、写真のように腕を固定して足を真っすぐに伸ばし、身体を浮かせることで腹筋・腕を鍛えることもできます。

 

胸、腹筋、腕などを効率良く鍛えることができるプッシュアップバー、マジでおすすめです。

重さも全く気になりませんので旅行・出張でも大活躍するでしょう。(部品は分解できるので省スペースにもなります)。

 

旅の筋トレグッズ⑤:プロテイン 

グッズではないですが、こちらも必須。無いと生きていけないくらい。笑

僕も勿論旅にも持っていっていますし、使い切ったら現地で購入します。

 

食事だけでタンパク質を摂取するのが理想ではありますが、僕の目標値(一日150g)を食事だけで摂取するのは非常に辛い。(ちなみに、卵だけで摂取しようと思ったら一日25個食べないといけない計算です。笑)

 

アメリカとか肉食が中心の国への旅行だったら十分にタンパク質を摂取できそうですが、そうでない場合は大活躍するでしょう。

 

こっちの「ベリベリベリー風味」味もおすすめですね。酸味がきいてて美味しい。

ビーレジェンド社のプロテインは安い上にタンパク質の含有量が20.68gと多めなのでコストパフォーマンス最強です。

 

旅の筋トレグッズ⑥:BCAA

BCAAというのはバリン、ロイシン、イソロイシンの3つのアミノの総称です。

すごくザックリ言うと、運動中の筋肉の分解を防ぐ効用と、運動後の筋肉痛を和らげる効用があります。

 

僕はトレーニングの大体15分~30分前に水で溶かし飲むようにし、トレーニング中もチビチビ飲んでいます。

 

このXTEND社のBCAA、美味しいんですよ。トロトロな感じが本当のマンゴージュースを飲んでいるかのよう。

 

余談ですが、以前BCAAを3日切らしてしまい、BCAA摂取ナシで筋トレしたんですが・・・。追い込まれた極限の状態になると、BCAA無しでは最後の力を絞り出せないんですよね。

 

効き目は人それぞれですが、僕にとってはなくてはならないサプリですね。

 

 

まとめ

今回、筋トレ大好きな僕が旅に持っていく6つの筋トレグッズをご紹介しました。

 

一番のオススメは全体を鍛えることのできるトレーニングチューブ。

 

次いで、腹筋ローラーとプッシュアップバーがオススメ。

 

 

隙間時間にサクッと楽しく前腕を鍛えたいならパワーボール。
 

 

 

 

プロテインとBCAAも筋トレには個人的に必須ですね。筋肥大を補助してくれる頼もしいサプリメントです。

 

 

 

 

 

 

 

そもそも、「筋トレグッズは本当に必要なのか?」という疑問もありますよね。

自分の身体一つで出来る自重トレーニングも今や沢山ありますし。

 

でも、僕は身体を大きくしたいんですよ。

自重でも身体を大きくすることは不可能ではありませんが、効率面で絶対的に劣ります。

だから、今回グッズを買うという結論に至りました。旅や出張に支障がない範囲で自分なりのベストなグッズを取り揃えたつもりです。

 

今回ご紹介した商品は全て旅や出張にはモッテコイで、コストパフォーマンスも高いので参考になれば嬉しいです。

 

ではでは。

 

■旅先で筋トレグッズを使った記事をいくつかご紹介:

www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com