IFBBメンズフィジーク2018|著名選手結果まとめ(カネキン、湯浅選手など)

IFBB カネキン

2018年11月17日に開催されたIFBBメンズフィジーク2018。

YouTuberのカネキンさん、湯浅幸大さんなどの著名人が出場されたことで大きく注目されましたが、結果はどうだったのでしょうか?

結果と会場の様子をまとめてみました。

IFBBメンズフィジーク2018結果まとめ。カネキン氏は何位?

IFBBのメンズフィジークのクラスはAからDまで別れており、カネキンさんと湯浅さんが出場されていたのはクラスBです。

以下は、クラスBの結果です。


湯浅さんは2位、カネキンさんは4位という結果でした。

お二人とも残念ながら優勝されませんでしたが、奮闘される様子は多くのトレーニーに勇気を与えてくれました。

以下からは、会場の様子を画像つきでご紹介します。

スポンサードリンク

IFBB会場の様子が分かる画像つきツイートまとめ

IFBBとは?優勝者にプロカードが付与される名誉ある大会

IFBBは、過去にアーノルド・シュワルツェネッガーが出場していたボディビル団体。

IFBBのカテゴリは以下:

  • ボディビル
  • メンズフィジーク
  • ビキニ

それぞれのカテゴリのオーバーオールチャンピオン(優勝者)は、IFBBよりプロカードが付与されます。つまり、ミスターオリンピアなどプロの大会に挑戦できる資格を得ることができるのです。

個人的にはカネキンさんと湯浅さんは普段から応援していたこともあり残念ではありましたが、お二人には沢山のモチベーションをいただき感謝しております。お疲れ様でした。

スポンサードリンク

筋トレYouTuberの過去実績についてまとめた記事

こんにちは、筋トレYoutube大好きニートのケビン(@kven_son)です。   筋トレYoutuberのサイヤマングレート、ぷろたん、コア...

 

関連記事

太るための簡単な食事法を、15kg増量した僕が伝授します

FiNCボディデザインプログラムを誰よりも詳しくまとめた【料金・評判・口コミ・特...

エクスリムの無料カウンセリングが良すぎた【口コミ・評判・体験談・XSLIM】

誰にでもできる、フリーハグを成功させるコツ・方法をご紹介

筋トレが趣味の人が持ってる社会で役に立たない能力ベスト10【メリットですら無い】

筋トレ好きな人が言われてニンマリしてしまう言葉3選