台北のおすすめジム5選!筋トレ大好きな僕がまとめた【ビジター利用・公共ジム・フィットネスクラブ】

f:id:kevinsakai:20180406145002j:plain

こんにちは、台北で生活してる今でも週5,6回ジムに通ってるケビンです。

「台北で一回利用できるジムのおすすめを知りたい」

今回はこんな要望に応えるべく記事を書きました。

ご紹介するジムは全て、

  • 台北市内でアクセスが良い
  • 格安料金で利用できる(1時間50元が目安)

というジムを厳選してまとめたので、台北滞在中の参考にしていただければと思います。
筆者は台北に合計3ヶ月くらい滞在してるので、それなりに参考になるかと。

(ただ、全てのジムを把握してるわけではないので、他におすすめがあったらツイッターかコメント欄で教えてほしいです…!)

それではいってみましょう!

台北おすすめジム1位:西門にある『萬華運動中心』

f:id:kevinsakai:20180406132701j:plain

一番おすすめするジムは西門にある『萬華運動中心(Wanhua Sports Center)』です。

1時間50元(約180円)で利用でき、広くて設備が整ってるのがポイント。

ちなみに、台北には公共ジムがたくさんありますが萬華運動中心ほど広くて設備が良いジムを知りません。
ジムで地元の台湾人とよく話しますが、みな口を揃えて「ここは広くて安い」と言っていますね。

場所も最高に良くて、台北の渋谷と呼ばれる『西門駅』から徒歩8分ほど。

この辺に宿を取る方も多いと思うので、とりあえず萬華運動中心に行っておけばOKです。

【ジム基本情報】

  • 料金:1時間50元
  • 場所:No. 6-1, Xining South Road, Wanhua District, Taipei City, Taiwan 108
  • アクセス:西門駅から北へ徒歩8分

以下の記事で詳細レビューを書きました。

わずか50元!台北・西門から歩いて行ける最強のジムに行ってきた。

台北おすすめジム2位:中山にある『中山運動中心』

f:id:kevinsakai:20180406132837j:plain

次にご紹介するのは『中山駅』から徒歩4分の『中山運動中心』。

ここを第2位にランクインさせた理由は「場所がいいから」です。周りは高級ショッピングエリアという感じで、この辺に宿泊される方も多いでしょう。

ですが、ジム自体は狭く、設備も良いとは言えません。
有酸素運動や軽い筋トレをされるなら問題ありませんが、本格的にウェイトトレーニングするなら向きません。

こちらもレビュー書きましたので、よろしければご参考にしてください。

台北・中山にある公共ジムに行ってきたのでレビューする

【ジム基本情報】

  • 料金:1時間50元
  • 場所:No. 2, Lane 44, Section 2, Zhongshan North Road, Zhongshan District, Taipei City, Taiwan 104
  • アクセス:中山駅から北へ徒歩4分

スポンサードリンク

台北おすすめジム3位:台北101近くの『信義運動中心』

f:id:kevinsakai:20180406140201j:plain

先に言っておきます、このジム行ってません。
「行ってないくせに3位にする??」と思うかもしれませんが、このジム、評価がすごく高くて場所が最高に良いんですよね。

なんてたって、あの台北101のすぐ近くです。

ただ、「ベンチプレスとデッドリフトは出来るけどパワーラックがない(つまりスクワットができない)」、「フリーウェイトのエリアは狭い」など気になるレビューは付いてます。

「スクワットラックが無い」ってのは痛いですが、脚の日以外でしたら普通に利用できそうなジムです。
何と言っても場所が良いので、観光の帰りやホテルから利用できるのがポイントですね!

なお、ボルダリングも1時間150元で出来るそうなので、こちらも試してみると面白いかもしれません。

【ジム基本情報】

  • 料金:1時間50元
  • 場所:No. 100號, Songqin Street, Xinyi District, Taipei City, Taiwan 110
  • アクセス:台北101駅、または象山駅から徒歩5分ほど

台北おすすめジム4位:大安にある『大安運動中心』

f:id:kevinsakai:20180406140220j:plain

大安エリアにある『大安運動中心』も評価がとても高いジムです。(こちらも行ってませんが)

レビューを読んだ限り、以下の指摘が多かったです。

  • 器具はなんでも揃ってるので、満足なトレーニングができる
  • 器具は状態が良かった
  • 値段にしては最高
  • ピークの時間は混みだす
  • 駅から離れていて場所が悪い

最寄りの『科技大樓』駅から徒歩10分もかかってしまうのが痛いですね…。

また、「ピークは混みだす」とありますが、これに関しては台北のどこの公共ジムも一緒ですね。混むのが嫌なら、ジム付きのホテルに宿泊するとストレスが溜まりません。

以下の記事でジム付きで評価の高いホテルをまとめました。

【料金安い順10選】台北のジム付きおすすめホテルまとめ【口コミあり】

【ジム基本情報】

  • 料金:1時間50元
  • 場所:No. 55, Section 3, Xinhai Road, Da’an District, Taipei City, Taiwan 106
  • アクセス:科技大樓駅から南に徒歩10分

台北おすすめジム5位:中正紀念堂の近く『中正運動中心』

f:id:kevinsakai:20180406140810j:plain

第5位は観光地として有名な中正紀念堂の近くにある『中世運動中心』。

こちらも他のスポーツセンター同様50元で利用できます。

一度だけ利用したことがあるのですが、器具が痛みまくっている上かなり混んでたので良い印象がありません…。
この辺に宿があって、ピークの時間帯ずらせるなら行ってみて良いかと思います。

【ジム基本情報】

  • 料金:1時間50元
  • 場所:No. 1, Section 1, Xinyi Road, Zhongzheng District, Taipei City, Taiwan 100
  • アクセス:捷運中正紀念堂站から徒歩13分

番外編:高いけど設備は良い『WORLD GYM(ワールドジム)』

台湾中で展開してるジム『ワールドジム』も選択肢としてはありです。
設備がよく、綺麗で広いです。「公共ジムの人混みが嫌だ」という人にはおすすめでききます。

ただ、1日利用券(ビジター料金)が650元します。(店舗により異なるかもしれません)

650元は日本円で2400円近く。上でご紹介した公共ジムに13回いけちゃいますね。

なお、台湾の居留証を持ってれば7日間無料で利用できるようですが、大多数が持っていないので利用する場合は高額な料金を払うことになります。

まあ高額ではあるんですが、設備は良いしクラブっぽい雰囲気で面白いので、体験して見る価値はあるかと個人的には思います。

まとめ:台北はどこにでもジムがあるので近いので選ぼう

以上、台北の1回利用できるジムをご紹介しました。

「結局どこにすればいいの?」と迷う方がいるかと思いますが、近いので良いと思いますよ。
ほとんどのホテルは西門・台北駅に密集してるので、その辺にいるならば第1位の萬華運動中心で問題ないかと思います。

ただ、今回ご紹介できなかった公共ジムもあります。
以下の方法を使えば最寄りのジムが簡単に見つかるので参考にしてみてください。

台北のジムはどこも混むのでジム付きホテルも視野に入れてみよう

台北は安い公共ジムが気軽に利用できるのですが、やはり土日と平日18時以降は混みます。

そうなると結構ストレス溜まっちゃうので、僕みたいに混むのが嫌な人はジム付きホテルに宿泊することを視野に入れても良いかと思います。

以下の記事でジム付きホテルをまとめました。安いので一人あたり2000円〜3000円で宿泊できちゃうので検討する価値はあるかと思います。

www.kevin-son.com

関連記事

【天才】"あるもの"を使えば川や湖でも高負荷筋トレができるこ...

ゴールドジムのパクリ!?チェンマイのGO GYMで筋トレしてきた!

台湾・花蓮で筋トレするなら中琉記念公園がおすすめ!【ジムいらず】

チェンマイの公園で筋トレ・ジョギング・ピクニックするならココ!

【保存版】タイ・バンコクの野外ジムのあるオススメの公園をご紹介!筋トレもジョギン...

【台湾】台北でプロテインを購入できる場所を3ヶ所ご紹介【実際に行った】