私はゴリラになりたい

旅と筋トレをこよなく愛する僕のブログ

日本人の人に合わせる文化と団体行動が嫌い

f:id:kevinsakai:20170419164010j:plain

こんにちは、筋肉ニートのケビン(@kven_son)です。

 

僕は17年間アメリカで暮らしていたので(ドヤ顔)、神奈川の大学に入学してから初めてまともに日本で生活しました。(2歳まで日本に居たが記憶にない)。

 

大学4年間と会社員4年間、計8年くらい日本で生活しましたね。

始めの頃はカルチャーショックが多かったので日本の生活に馴染むのが大変でした。

 

でもまあ時間が経つとさすがに慣れてきて、日本人として生活することに違和感は無くなっていったんですね。

 

大体の日本文化は理解できるようになったんですが、未だに理解に苦しむ、僕にとってかなりストレスの溜まる日本特有の文化があります。

 

それが、「周りに合わせる」文化です。

 

僕は周りの人に合わせるのが嫌いです

f:id:kevinsakai:20170419160013j:plain

日本人の多くは、「皆と何かする」「皆に合わせる」のが好きだと感じています。(好きというか美徳と考えてる?)

 

でも、アメリカで育った身としては、それが窮屈に感じてしまうときが多いんです。

 

例えば、そうですね、僕は今旅行中なので旅行にまつわるお話をしましょうか。

 

旅行に行くと、お土産買いますよね、お土産。

 

お土産は自分がほしいものを買いたい 

f:id:kevinsakai:20170419142833j:plain

なぜか日本では「皆でこれ買おうよ!」ってなる確率が非常に高い。 

だけども、僕は皆と一緒に何か買うって行為自体が嫌いです。

 

僕はモノを増やしたくないので、そういったものは基本的にいらないんですよ。

デザインがすごくいいだとか、機能性があるとかなら買ってもいいんですが・・・。「皆で買おう!」ってものはキーホルダーとかそんなんが多いので、買っても捨てるか押入れに眠るかになり、お金のムダになります。

 

だから「俺はいいや」って断ることが多いんですけど、こう言ったらどうなると思います?

 

「え?なんで?一緒に買おうよ」とプッシュされたり、しまいには「ケチだな」と言われます。

 

でも、僕には皆で何か一緒のモノを買う意味が分かりません。

 

各々自分の欲しいもの買えばいいじゃないですか。記念なら写真だけで十分だし、デジタルデータなので邪魔にならない。

 

ケチっていうのも違くて、僕にとって価値がないから買いたくないだけです。

 

それに対して、ヤーヤー言うのは違うんじゃないかって思います。

いいじゃないですか、僕のお金だし。使い方は僕が決めます。同じお土産買わないからってグチグチ言わないでほしい。

 

あとは、飲み会とかの割り勘文化も不思議ですね。

 

割り勘に対して文句を言えない日本人

f:id:kevinsakai:20170419144050j:plain

日本ではお酒を飲まない人、ほとんど食べない人も割り勘。

誰も文句を言わないでたくさん食べ飲みした人と同じ額を払うことが多いと思いますが、それの意味がわからない。だって、明らかに不公平じゃないですか。

 

僕はいつも「全然飲んでないのに、何でこの人は黙って同じ額払ってるんだろう。寄付かな?」と思っていました。僕の住んでいたアメリカだったら、自分が頼んだ分は自分が払うのが基本です。

 

まあ今は要因もなんとなくわかっていて、多くの日本人が言い出しにくいからってことだと思います。

「割り勘を拒否したら変な空気になっちゃうんじゃないか?」、「卑しい人って思われるんじゃないか?」って考えちゃうんですよね。

 

 

話が唐突に変わりますが、テラスハウスって番組をご存知ですか?

 

f:id:kevinsakai:20170419145935p:plain

引用元:テラスハウス - フジテレビ

 

見ず知らずの男女が一つ屋根の下で暮らし、恋愛模様を繰り広げるテレビ番組です。

 

当時Netflixと契約していたので見ていたんですが、写真手前のローレン(アメリカ出身の中国とヨーロッパのハーフ)がある主張をしたことが印象に残っています。

 

それは、メンバーと一緒に買い出しに行って戻ってきたとき。

 

幹事が割り勘でお金を集めてる際に、「私これ食べないから払わない」って主張したんです。

 

その時にちょっと空気が微妙になって、周りも「マジか」って反応になったんですね。

 

僕はその時、「何でそんな反応になってしまうんだろう?」と疑問を持ったんです。

だって自分が食べないものは払う必要性全くないですよね。

 

ローレンは当然の主張をしただけなのに、それで空気が変になる日本は少しおかしい気がします。

 

こういう空気になることを恐れて、多くの日本人は割り勘を拒否できないんだと思いますが、おかしな話ですよね。全くフェアじゃない。

皆おかしいと思ってるのに、言わない。というか言えない。これってすごく不健全なことだと思いませんか?

 

日本人の集団行動や団体行動も嫌い

f:id:kevinsakai:20170419153438j:plain

僕は団体行動も嫌いです。

 

ご飯に行くとき、旅行に行くとき、ちょっと遊びに行くとき。

何でもそうですが、3人以上になると疲れてしまいます。

 

というのも、人が多ければ多いほど、誰かに合わせる必要が出てくるんですね。

そうなると、自分の言いたいこと、やりたいことができなくなる。僕にとってこれが大きなストレスなんです。

 

なので、団体行動になっても一人でフラッとどっか行ったりしてしまいます。コミュ障とかそんなんじゃなくて、ただ疲れるから。

 

勿論、仕事とかやらなければいけないことがある場合は調和を乱さないで団体行動しますよ。一応大人なので。

 

皆でワイワイすることが楽しいときも多いです。

だけども、僕はそんな時でも一人の時間を絶対に作りたくなる人間なんです。

 

日本文化。どうやって順応するか?

f:id:kevinsakai:20170419155129j:plain

以上、僕が苦手な日本文化についてお話させていただきました。

 

つい最近まで、「俺ダメだな~もっと周りに合わせられる人間になろう」と思っていましたが、最近は全く思いません。

 

だって、僕はそういう性格なんです。周りに合わせすぎたり、団体行動をしすぎるとストレスが滅茶苦茶溜まる。これはもう生まれ持ったものなので、変えようがありません。

 

しかも、日本だと「団体行動できないダメなヤツ」と思われても、海外に出ると何のプレッシャーも感じません。僕はアメリカで育ったし、今は海外放浪してるんですが、同じように周りに合わせられない(合わせない)人は沢山いるし、そんな人を責める人間は誰一人いません。

 

そのことに気づいてから、自分を責めることが少なくなり、日本でもちょっとだけ生きやすくなりました。

 

 

日本人の、調和を乱さない精神は他国も見習うべき点が多いと思います。

 

だけども、自分を犠牲にしすぎじゃありませんか?

調和を取ることを他人に強要しちゃってませんか?

 

日本でも、誰かが周りと違う意見を主張して調和を乱すことになっても、「社会のはみ出し者」みたいな扱いを受けなければいいな、と切に思います。

 

そうなったら皆もっと幸せになれると思いませんか?

 

人に合わせるのが苦手な人へ。「日本」だけが選択肢ではない

この記事を読んでる人の中には、僕みたいに日本特有の文化が苦手で、馴染めないって人もいると思います。

 

僕は会社を辞め25か国旅をしましたが、日本の常識なんて本当に日本だけのものでした。

 

会社を辞める前、友人や先輩に「会社を辞めて世界一周旅行したい」と告白したら、なんて言われたと思いますか?「それは逃げじゃない?」だとか「なんの目的があるの?」って言われたんです。

 

日本の考えに毒されていた当時は「そりゃ当然か・・・」って思っちゃいましたが、海外で会った人たちは「いいじゃん!」「応援してるよ!」って背中を押してくれたんですよ。こういうポジティブな反応は日本ではありえませんでした。

 

なにが言いたいかというと、日本が合わなくて苦しい思いをするくらいなら、日本を出るのも選択肢。世界は広いんです。

日本ではあなたの考えやあなた自身を否定する人がいるかもしれませんが、海外ではそういう人は逆に稀です。

 

無理して日本に馴染むくらいなら、自分にあった場所を新たに探すのもアリです。

そうすれば、今よりずっと生きやすくなると思いませんか?

 

言語の壁はどうすれば?

とはいっても、言語の壁は存在します。

一発発起して日本を出たものの、コミュニケーションが取れない・・・。それでは勿体なすぎますよね。

 

でも今の時代、ネットのオンライン英会話コースを利用すれば安く英語を学ぶことができるんです。例えば、DMM英会話は低料金かつ品質が高いことで有名ですね。

 

f:id:kevinsakai:20180115144408j:plain

無料体験も実施中なのでお試しにどうぞ。

⇒DMM英会話の公式サイトで詳細を見る

  

 

■会社の先輩に胸倉掴まれたギャグみたいな記事はこちら:

www.kevin-son.com