私はゴリラになりたい

旅と筋トレをこよなく愛する僕のブログ

【厳選12選】筋トレが捗るグッズ!週6回筋トレする僕がまとめた【おすすめ器具】

f:id:kevinsakai:20180122194605j:plain

こんにちは!筋トレ大好きのケビン(@kven_son)です。

 

僕は週6回ジムに通うほど筋トレが好きなんですが、「この筋トレグッズ捗りすぎwwファー!www」って高笑いしてしまうアイテムがいくつか存在します。

 

「知らないと勿体ない!」というものも多いので今回ご紹介させていただきます。

 

全部実際に僕が試していますし、筋トレ歴も2年を超えたので、それなりに根拠のあるリストになっているかと思います!

 

すべて筋トレをより効果的・効率的にしてくれるので、筋トレが趣味の方は是非お読みください。

 

※全て僕が実際に使って捗ると感じたアイテムです

 

 

筋トレグッズの選び方 

世の中にはごまんと筋トレグッズがありますが、選び方は「購入者の評価」を基準にするのが一番確実です。

この記事でご紹介するグッズはAmazonと楽天のリンクを貼っていますが、どれも評価は高いのでご安心ください。(ご自身で読むこともおすすめします)

 

なお、怪しいグッズを紹介しているサイトもありますが、怪しいと感じたならその直感は正しいので買うのを控えましょう。

特にサプリ系は怪しいのが多いですよね。「飲んだだけでマッチョになる」みたいな見せ方をしている商品も多いのが現状です。お気をつけください。

 

それでは、前置きはこれくらいにしておいて、本題にいきましょう!

 

筋トレが捗るおすすめグッズ13選

1. ブレンダーボトル

ブレンダーボトル

 

筋トレが趣味の人は大体持ってると思いますが、持っていない方はまずこれを買いましょう。主にプロテインを飲むときに捗りますよ。

 

普通のボトルと違って、

  • フタが固く締まるので強く振ってもこぼれない
  • ボール状のバネが入ってるので、プロテインなどが溶けやすい(ダマにならない)

 

Amazonや楽天で1000円ちょっとで買えるので安い!美味しくプロテイン飲むなら必須ですね~。サイズは800ml以上がおすすめ。

 

 

「ボトルごときに1000円は高いわ」って方はiHerbが安いです!

⇒iHerbでブレンダーボトルを見る

 

ただし、デメリットとして「4000円以上購入しないと送料無料にならない」、「海外発送なので到着に時間かかる。(大体1~2週間)」というのがあります。

iHerbはサプリ類も安いので ボトルと合わせて色々買うのもおすすめです。

 

2. サプリメント

筋トレを効果的にするサプリはいろいろありますが、プロテイン・BCAA・グルタミンの3つだけ摂ってればとれあえずはOKです。

 

プロテイン⇒タンパク質を手軽に補給できる。トレーニングに励む人は全員必須

 

 

BCAA⇒集中力UP、筋肉痛の回復を早める、筋肉の分解を防ぐ効果がある

 

 

 

グルタミン⇒免疫力の向上、成長ホルモンの分泌促進など

 

これら3つはプロ・アマチュア問わず多くのアスリートに支持されている最低限摂っておきたいサプリです。

特に、BCAAは効果が実感しやすいですよ!トレーニングの15分~30分前に飲むと集中力が段違いです。

 

 

なお、「これだけは最低限 摂っておきたい」というサプリについてはコチラの記事『【超厳選】筋トレ初心者におすすめのサプリ!これで15kg増量した』にまとめています。

 

サプリは種類が多すぎて何から摂取すれば良いのか悩むかと思いますが、こちらの記事では15kg増量したぼくが、

  • なぜ、これらのサプリを摂取すべきなのか?
  • どのメーカーのものがおすすめ?
  • 摂取方法や頻度は?

 

などなど、誰が読んでも理解できるように書きましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

www.kevin-son.com

 

3. リストストラップ

GOLD'S GYM(ゴールドジム) リストストラップ G3500

 

これ!マジでいいです。

 

今までの僕はラットプルダウン、ローイング、デッドリフトなどプル系種目で先に握力が尽きてしまっていたので、ちゃんと背中に効かせることができなかったんです。

ですが、こいつを使ったら一発で解決されました。

 

f:id:kevinsakai:20180118152340j:plain

こんな感じでバーに巻き付けるだけでOK。握力がほぼ必要なくなるので、効かせたい筋肉に集中できるんですね~。

巻くときに少しコツがいりますが、3日で慣れます。背中のトレーニングが超捗りますよ!

 

 

4. Amazon Music

f:id:kevinsakai:20180122172233p:plain

物ではないんですが、『Amazon Music』っていうアプリが捗ります。Amazon Prime会員なら無料で使えるのでスマホに落としておきましょう。

 

なんと100万曲以上が聞き放題!

 

有名どころでいえば、

【邦楽】

  • ONE OK ROCK
  • Alexandros
  • スピッツ
  • Mr Children
  • MONGOL 800
  • 一青窈
  • Superfly

 

【洋楽】

  • ブルーノ・マーズ
  • エド・シーラン
  • コールドプレイ
  • ビートルズ
  • Oasis
  • レディー・ガガ

 

などなど、人気アーティストの楽曲がたくさん!

 

あと、色んなプレイリストを共有してくれる機能が便利。例えば、

  • 「ウェイトトレーニング向けポップス」
  • 「夏うたJ POP」
  • 「2018年 上半期洋楽ランキング」

 

とかあります。

 

もちろん、テンション爆上げになるEDMも大量にあります。

 

ストリーミングじゃなくてスマホにダウンロードして聴くことが出来るのも嬉しいですよね。

通信料が気になる人は自宅Wifiで落としてから聴きましょう! 

 

Amazon Primeの会員じゃない方に朗報ですが、このサービスは30日間の無料体験を実施しています。

 

とりあえず加入してみて、気に入らなかったら30日以内に解除すれば一銭もかかりません。

本当におすすめのサービスなので、気になったらぜひ無料体験してみてください!

 

>>Amazon公式サイトで詳細をみる

>>学生ならAmazon Studentがよりお得

 

5. 可変式ダンベル

f:id:kevinsakai:20180122114810j:plain

Motions式ダンベル

 

「色んな重さのダンベルを揃えるのダルイ」

「ダンベルにそんなにお金かけたくない」

 

ってみんな思いますよね?

 

そんな人に便利なのが『可変式ダンベル』と呼ばれるもの。
ダンベルの重さを簡単に変更できる超便利な器具なんです。

 

これ一つ買えば、色んな重量のダンベルを揃える必要がなくなります。

 

文字だと分かりにくいので思うので、以下の動画をご覧ください。

※最初の40秒だけでどんなものか分かります。

 

www.youtube.com

 

可変式ダンベルを使えば、

  1. ダンベルをたくさん買わなくて済む
  2. 省スペースになる
  3. ダンベルを替える時間が圧倒的に短縮される

 

と、いいこと尽くし!

 

ただ、欠点もあります。

可変式ダンベルの代表格である『パワーブロック』はとても高額!22kgの両腕セットが6万円、41kgのセットに関しては12万円ほど。

 

高すぎww

 

ただ、最近は色んなメーカーから可変式ダンベルが発売されています。『パワーブロック』にこだわる必要は全くありません。

 

例えば、Motions式ダンベルでしたら24kgのセットが3万円以下です。パワーブロックの半額で買えちゃいますね!

 

>>Motionsダンベルの詳細を公式サイトでみる

 

他の可変式ダンベルとの違い:

  • わずか2秒で重量変更が可能(ダイヤルを回すだけ)
  • かなり細かく重量を設定できる(24kgタイプ:15段階、40kgタイプ:17段階)
  • 価格が安い

 

最大重量24kgと40kgの2タイプありますが、女性や初心者さんなど力の弱い方は24kg、トレーニング経験者は40kgタイプが良いと思います。

40kgタイプの一番軽い重量は5kgで、女性には少し重たいので…。(24kgタイプの一番軽い重量は2.5kg)

 

参考(使用可能重量):

【24kgタイプ】

  • 2.5kg、3.5kg、4.5kg、5.5kg、6.5kg、8kg、9kg、10kg、11.5kg、13.5kg、16kg、18kg、20.5kg、22.5kg、24kg

 

【40kgタイプ】

  • 5kg、7kg、9kg、11kg、13kg、15kg、18kg、20kg、22kg、25kg、27kg、29kg、32kg、34kg、36kg、38kg、40kg

 

この商品の口コミ:

ダンベルを握るグリップ部分にラバー加工がされており、手が痛くなりにくいしホールド力が上がって気に入っています。

 

有名な可変式ダンベルの半額以下で買えた。安っぽさもないので、コストパフォーマンスがとても高いと思う。

 

ずっと5kgの固定式ダンベルで鍛えていたんですが、最近では5kgが物足りなくなり10kgのダンベルを買おうと思っていたところ、Motions式ダンベルを知り、今後のウェイトアップも視野に入れてセット購入しました。

 

現在、キャンペーン価格中です。

  • 24kgセット:34,800円 → 29,800円
  • 40kgセット:54,800円 → 49,800円

 

キャンペーンが終わる前にチェックしてみてください! 

 

>>Motionsダンベルの詳細を公式サイトでみる

 

 

6. ワイヤレスイヤホン

f:id:kevinsakai:20180109201209j:plain

Lermom LoseiワイヤレスBluetooth イヤホン

 

「もっと早く買えばよかった」と思うのがワイヤレスイヤホン。

イヤホンのコードは筋トレする上で害しかないので、まだ持っていない方は早めの乗り換えをおすすめしますね!

 

ワイアレスイヤホンを買ってから一気にストレスが減り、筋トレにより集中できるようになりました。

 

僕がAmazonで買ったLermom Loseiのイヤホンは3,000〜4000円くらいで格安ですし、音質もそれなりです。

詳しいレビューを書いた記事:筋トレ用に安いワイヤレスイヤホン買ったら捗りすぎた【レビュー】

 

 

▼なお、お金に余裕があるならAppleのAirpodsですね!音質が素晴らしいし、電池が5時間も持ちます。
なにより、Appleであれば色々と安心ですよね。

 

 

7. 腹筋ローラー(アブ・ローラー)

腹筋ローラー

 

腹筋ローラーを使えば腹筋の筋トレが捗ります。

 

なぜなら、とにかく効くからです。

 

ただ、負荷は高い方なので「普通の腹筋はしてるけど効果を感じにくい」って人が買うと良いかなと思いますね!
値段も1000円ちょっとなので、得られる効果を考えたら安すぎです。

 

 

ちなみに、僕は世界旅行に腹筋ローラーを持っていき、よく野外で鍛えていました笑。

 

■そのときの記事:シンガポールのまあまあ汚い川沿いで青空筋トレ!腹筋ローラーの立ちコロに挑戦したら意外といけた件 - 私はゴリラになりたい 

 

8. ベンチ台

折り畳み式ベンチ台

 

「ダンベルはあるけどベンチがない」って人は意外と多いんじゃないでしょうか?

 

確かに、ベンチがなくても「アームカール」や「ショルダープレス」などできます。

でもベンチを買えば、

  • ダンベルプレス
  • ダンベルフライ
  • ダンベルロウ
  • ドラゴンフラッグ
  • リバースプッシュアップ

 

などなど、筋トレの幅がかなり広がります。

自宅トレーニングされてる方はベンチがあるとより捗ります。

 

 

9. トレーニングウェア

お気に入りのウェアを着るだけでトレーニングが楽しくなります。

これなんででしょうね?

 

ジムの鏡見たときに「ワイかっこええやん」って思っちゃう。(ぼくだけじゃないと信じたい)

これってトレーニングのモチベーションを保つ上で結構大切だったりするんですよね。

 

▼見た感じ男性向けで格好良かったのがこれ。

 

▼女性は個人的にこういうの着てほしい(願望)

10. ストレッチポール

ストレッチポール

 

ストレッチにぴったり!

 

色んな使い方がありますが、ぼくは筋トレ後に鍛えた部位をストレッチポールでぐりぐり当ててます。

これが結構気持ちいいし、翌日の筋肉痛の予防になったりもするんですよね。

 

筋肉痛になったらなったらで、痛い箇所にあてるのもいいですよ。「うがぁぁ~~イタ気持ちいい最高」ってるのでドMにおすすめです。

 

 

11. トレーニングベルト(リフティングベルト)

GOLD'S GYM(ゴールドジム) ブラックレザーベルト

 

トレーニングベルトを着けてスクワットやデッドリフトをしてみてください。超捗ります。

 

ベルトを装着すると腹圧を高めることができます。

「それが何?」って思うかもしれませんが、腹圧が上がると全身の連動性が向上し、強い力が発揮できるんです。

 

これ、使えば一発で分かりますが力がめっちゃ入れやすくなるんですよね。

腰痛を防止してくれたりもするので腰に負担のかかるスクワット・デッドリフトでは欠かせませんね!

 

ベントオーバーロウ、スタンディング・ダンベルプレスでも使えますし、ベンチプレスでも使用してる人が多いですね~。

要は、姿勢の維持が必要な種目すべてで効果を発揮します。

 

「ガチっぽいから嫌だ」って人もいるかと思いますが(僕もそうだった)、「本当にすごいから使ってみ!」っておすすめしますね。

 

12. トレーニンググローブ

GW SPORTS トレーニンググローブ

 

  • 「手の豆が痛い」
  • 「というか、そもそも豆をつくりたくない」
  • 「公園で筋トレしてる(したい)」

 

って人はトレーニンググローブがあると捗ります!

 

手豆って美しくないし潰れたら痛い+グロいし、できればつくりたくないですよね~。でもダンベル握ってると豆が出来ちゃうという・・・。

そんな時はグローブがあると手豆が出来るのを完全に防ぐことができます。

 

また、公園など野外で筋トレするって人は必須。ジムみたいに器具が手入れされてないのでグローブないと痛くて筋トレできません。

僕は世界一周筋トレプロジェクトを実施していたので野外では結構使っていましたね。

 

1000円ちょっとで買えるのでコスパがとても高いですよ!

 

 

おすすめの筋トレグッズで捗らせまくろう!

以上、筋トレが捗る12個のグッズをご紹介させていただきました。

 

【捗る筋トレグッズまとめ】

  1. ブレンダーボトル
  2. プロテインBCAAグルタミン
  3. GOLD'S GYM(ゴールドジム) リストストラップ G3500
  4. Amazon Music
  5. Motions式ダンベル
  6. Lermom LoseiワイヤレスBluetooth イヤホン
  7. 腹筋ローラー
  8. 折り畳み式ベンチ台
  9. トレーニングウェア
  10. ストレッチポール
  11. GOLD'S GYM(ゴールドジム) ブラックレザーベルト
  12. GW SPORTS トレーニンググローブ

 

全部、マジで捗るので気になったものからチェックしてみてください!

あなたの筋トレ生活を豊かにしてくれることでしょう。

 

ではでは、ケビン(@kven_son)でした! 

 

▼筋トレに必須の「神」サプリをまとめた記事はこちら!

www.kevin-son.com