私はゴリラになりたい

旅と筋トレをこよなく愛する僕のブログ

筋肉をつけながら太る方法|一ヵ月で6kg増量したぼくが全部教える

f:id:kevinsakai:20180211145623j:plain

「ガリガリだけど、体質的に中々太れない・・・」

「お菓子やチョコレートを爆食いしてるのに太れない」

「筋肉をつけながら太りたいけど、具体的にどうすればいいかわからない。」

 

こういった悩みを抱えてませんか?

 

太りたいけど太れない。軽く筋トレしてるけど筋肉もつかない。

 

そういった人は日本人の中でかなり多いと思いますが、ぼくは1ヵ月で6kgの増量に成功しました。(71kg⇒77kg)

 

f:id:kevinsakai:20180210102942j:plain

もっというと、本気で身体作りする前の体重は62kgでしたので、全期間で15kgの増量ですね。

 

f:id:kevinsakai:20180210105529j:plain

▲着用図ですが(自分の裸を撮る習慣が無く…)、身体付きが全然違うのがわかります。

 

今回は、そんなぼくが太るために実行した方法を全てご紹介します。

  • 太るための食事
  • 太るためのプロテインやその他サプリ
  • 太るための筋トレ

 

気付いたらボリュームの多い記事になってしまいましたが、「これは出来そうだぞ!」というものから始めて頂ければ幸いです。

 

それではいってみましょう!

  

 

まずはじめに。「簡単に太る!」「簡単に筋肉をつける!」はありえない

f:id:kevinsakai:20180211103429j:plain

まず初めに断っておきたいのですが、ボディメイクにおいて「簡単!」、「楽々!」というのは絶対にありえません。いきなり幻想を破ってしまい申し訳ありません。

 

え、たまに「簡単に太れる」とか「絶対に痩せれる」とか書いてるサプリを見るけど・・・。

 

それは「買わせるためのキャッチコピー」なんだ。騙されないでほしい。

 

そう、これを知っとかないと世の中に溢れている「いんちきサプリ」に手を出しかねません。

 

「これを飲めば簡単に太れる!」といったサプリが世の中に多く存在しますが、その効果は首をかしげるものですし(理由は後述します)、とても高額です。

 

後ほど、ぼくが実際に飲んでいる正当なサプリをご紹介しますので、そちらを摂取する方がおすすめです。

 

カモにならないように、「簡単に太る(筋肉をつける)!」という商品に手を出さないよう気をつけたいところです。

 

ぼくも、そういった類のサプリに手をだしかけたことがあります・・・笑

 

筋肉をつけながら太る方法①:摂取カロリーが基礎代謝を上回るよう食事する

f:id:kevinsakai:20180211103101j:plain

身体を大きくする上で一番重要なことはなんだと思う?

 

なんだろう・・・やっぱりたくさん食べること?

 

そう、身体を大きくする上で一番大切なのが食事だよね。

しかし、ここで多くの人が見落としていることがあります。

 

じゃあ、具体的に毎日何kcal摂れば太れるのか、自分で知ってる?

 

・・・。

 

そう、あまりの多くの人が自分が毎日何kcal摂れば太れるのか理解していないんです。

 

「とりあえずたくさん食べれば太る」というのは間違いない。
でも、痩せてる人は自分ではたくさん食べてるつもりでも、実はカロリーが足りていないことが多いんだ。

 

太るための法則は実はとても簡単なんです。

 

摂取カロリーが消費カロリーを上回ると太り、摂取カロリーが消費カロリーを下回ると痩せます。それだけのことです。

 

やるべきことは3つだけ

  1. 自分の消費カロリー(基礎代謝+運動量)を計算する
  2. 自分が毎日何キロカロリー摂れば太れるのか計算する
  3. 計算に沿って、毎日食事を摂る(タンパク質・脂質・炭水化物のバランスにも気をつける)

 

ね、簡単でしょう?

 

出来る気がしてきた!
でも消費カロリーと太るために摂取すべきカロリーってどうやって計算するの?

 

いまはいい時代だからね、スマホアプリを使えば簡単に計算できるんだ。中でもおすすめは『My Fitness Pal(マイフィットネス・パル)』というアプリだよ。

 

f:id:kevinsakai:20180208114655j:plain

フィットネスブランド大手の『アンダー・アーマー』が運営してる食事管理アプリなので安心、そして精度が高い。

 

このアプリのすごいところは、

  • ダウンロード完全無料。有料プランもあるが課金しなくても必要な機能は全て使える
  • 体重、身長、運動量、目標体重などを入力すると毎日何キロカロリー摂取すればいいか計算してくれる
  • 簡単に食事を記録できる

 

食事管理は面倒臭いイメージがありますが、このアプリは食べ物のカロリーを瞬時に計算してくれます。

 

例えば、「かつ丼」で検索すれば、すぐにカロリーや栄養素を確認できて、それを「今日食べたものリスト」に追加することができるんだ。

 

それは便利だね!

 

しかも、アプリ内のバーコードリーダー機能を使えば、パッケージに記載されてるバーコードを読み取るだけでカロリーを計算してくれるんだ。本当に手間がかからないよ。

 

f:id:kevinsakai:20180210111429p:plain

▲バーコードリーダー機能でバーコードを読み取ると・・・

 

f:id:kevinsakai:20180210111452p:plain

 

▲一瞬で栄養価が読み取れ、「食べたものリスト」に追加できます。超簡単!

 

 

無料なので、太るための一歩としてまずMy Fitness Palをダウンロードしましょう!

※アプリは日本語でダウンロード可能です。(ぼくは英語設定にしてるだけです)

  

 

 

>>Android端末をお持ちの方はこちら(Google Play公式へ)

 

 

※スマホを持っていない人は『書籍用マクロ計算ページ | DIET GENIUS.jp』というサイトから一日に必要なカロリーと栄養素を計算できます。

 

ただ、食べたものの管理は行えないので、スマホを持ってる方はやはりMy Fitness Palを使うことをおすすめしますね。

 

太るための第一歩は、まず自分が毎日何キロカロリー摂ればいいのか知ること。そして、太るために必要なカロリーを摂取し続けること。

 

ここで問題!「でもそんなに食べれないよ・・・」って人はどうすればいいの?

f:id:kevinsakai:20180211105449j:plain

カロリー計算できたはいいんだけど、一日2500kcalも摂れないよ・・・。

 

分かる。そもそも、そんなに食べれないから太れないわけだもんね。

 

でも、ぼくは沢山食べるようになってから爆発的に体重が増え、筋肉もつきました。

 

正直お腹減ってないときに食べるので「エサ」を食べてる感覚に陥いることがありますが、太りたいなら消費カロリー以上を食べることは必須です。

 

ここで、無理なく食べるためのコツを伝授しましょう。 

  1. 食事を3食から5~8食に分けること
  2. ウェイトゲイナーなど、正当なサプリの力を借りること

 

上記の2点です。

 

一度にたくさん食べれないなら、食事を複数回に分けよう

f:id:kevinsakai:20180210113941j:plain

一度にたくさん食べれなくても、食事を細かく分ければカロリーは多く摂取しやすくなります。

 

例えば、普通の人は朝・昼・夜と三食とると思いますが、以下のように「おやつ」と「夜食」を追加して食べるのがおすすめです。

  • 朝食
  • 昼食
  • おやつ(15時~16時ごろ)
  • 夕食
  • 夜食、もしくは寝る前

 

参考に、ぼくの具体的な食事例をご紹介しますね。

 

f:id:kevinsakai:20180210135645j:plain

  • 朝食:目玉焼き3つ、ハム40g、パン1枚、プロテイン30g
  • 昼食:冷凍パスタ、冷凍チャーハン(小)、卵1つ、プロテイン30g
  • おやつ:おはぎ、バナナ、牛乳
  • 筋トレ直後:プロテイン30g
  • 夕食:生姜焼き、ご飯大盛、味噌汁
  • 寝る前:プロテインの牛乳割り

※プロテイン以外のサプリは省いてます

 

食事の内容は日によって全然違いますが、現在は大体3500キロカロリーほど摂っていますね。

 

ぼくが大事だと思ってるのは、3時間ごとに食事を摂ること

なぜなら、身体は常に代謝してるのでこまめに栄養を補給し、筋肉にエサを与えるようにしたいからです。

 

「エサ」って・・・。

 

でも実際、世の中の多くのボディビルダーは3~4時間おきに栄養を摂取してるよ。やっぱりこまめに食べることは重要なんだと思う。

 

太るプロテインのおすすめはウェイトゲイナー

でも、6食に分けるのは時間的に難しいんだけど・・・。

 

そういう人はウェイトゲイナーというサプリを活用するのがおすすめだよ。

 

1食分を600mlの牛乳と混ぜて飲むと1200kcalも摂れるプロテインサプリです。

 

ひゃあ、1200kcal!

すごい栄養価だよね。

3.2kgで4600円程度なので数あるウェイトゲイナーでもコストパフォーマンスが高いブランドです。

 

ただし、正直 粉が多い(120g)ので飲むのがちょっと大変です。まあでも普通に食事で1200kcal摂るよりは楽、かもしれませんね。

 

またまた問題!たんぱく質をたくさん摂るにはどうすればいいの?

My Fitness Pal で必要なカロリーと栄養素を計算したんだけど、毎日150gもたんぱく質摂れないよう

 

そう、実は毎日のたんぱく質を食事だけから摂るのは難しいんだ。

 

そういった場合に役立つのが、お馴染みのプロテインです。

 

大体、1食分あたり20-26g(メーカーによる)のたんぱく質が摂れるので、身体作りをするなら重宝するサプリだよ。

 

プロテインに馴染みの無い方は、

  • プロテインは高い
  • プロテインは不味い

ってイメージをお持ちかと思いますが、はっきり言ってそれらは何年も前の話のことです。

 

いま主流のプロテインは安くて美味しいんですよね。

味なんかもバナナ、チョコレート、バニラ、クッキーなどなど、本当に多彩です。

 

後ほどもご紹介しますが、ぼくが飲んでるオプチマム社のプロテインは1食あたり24gのたんぱく質が摂れますし、値段も安い。1食あたり約80円と激安です。

 

≫iHerbでオプチマムのプロテインを見る

 

▼値段は上がりますが、Amazonや楽天でも買えます。

 

あくまで「今日たんぱく質足りないな」ってときに飲むのがおすすめだよ。たとえば、晩ご飯に焼き肉を食べにいく予定があるなら摂る必要は無いと思う。

 

 

・カロリーをたくさん摂るコツは①食事を5〜8食に分けること、②ウェイトゲイナーを活用すること
・たんぱく質が足りないならプロテインを活用すること

 

筋肉をつけながら太る方法②:たくさん食べられるように腸内環境を整える

f:id:kevinsakai:20180211111559j:plain

さきほど、「摂取カロリーが消費カロリーを上回るように食べれば太れる」という原則をお伝えしましたが、ここで痩せてる人がもう一つ壁にぶち当たります。

 

お腹壊すんだけど・・・。

 

そう、たくさん食べるとお腹壊すんだよね。ぼくも強くはないんだ。

 

食べたものがちゃんと吸収されないと栄養になりません。だから腸内環境を整えることはとても重要なんですよね。

 

グリコのホームページに腸内環境を整えるために摂取したい栄養素が書かれておりますので、以下にリストしておきます。

  • 食物繊維
  • オリゴ糖
  • 乳酸菌
  • グルタミン

 

あまりピンと来ないんだけど・・・。

 

じゃあ実際の食べ物に置き換えてみようか。

 

『食物繊維』を摂るなら以下がおすすめ

⇒りんご、こんにゃく、海藻、大根、ごぼう、玄米、きのこ類

 

『オリゴ糖』を摂るなら以下がおすすめ

⇒牛乳、アスパラガス、玉ねぎ、ごぼう、大豆

 

『乳酸菌』を摂るなら以下がおすすめ

⇒ヨーグルト、チーズ、みそ、漬物、キムチ

 

『グルタミン』を摂るなら以下がおすすめ

・肉、魚、卵、大豆

参照:腸内環境を改善する方法はなに?運動とも強い結びつきがあった! | POWER PRODUCTION MAGAZINE(パワープロダクションマガジン)

 

まぁ色々書いてあるけど、正直ぼくが意識してることは「野菜をたくさん食べる」と「グルタミンをサプリから摂取すること」のみ。

 

グルタミンはふだん筋肉や血中にストックされていますが、風邪を引いたとき、疲れがたまってるとき、筋トレなど激しい運動をした際に大量に消費されてしまいます。

 

のちほど詳しく書きますが、健康的に増量するのであれば筋トレは必須。

 

つまり、筋トレを普段の生活に取り入れたらグルタミンが大量に消費されるので、別途サプリから摂ることが有効なわけです。

 

ぼくは朝ご飯と一緒に5g、筋トレ直後に10g、そして就寝前に5g、水で割って飲んでるよ。これが一般的な摂取方法だね。

 

 

ぼくもグルタミンを摂取してから1ヵ月ですが、既に効果を実感できてます。

体調を崩していませんし、筋肉のつくスピードが早くなった気がしますね。

 

 

なお、iHerbの方が安く買えます。

 

筋肉をつけながら太る方法③:ジムに通って筋トレする

f:id:kevinsakai:20180211111936j:plain

これまで『食事』のみに関してお話ししてきましたが、"食べるだけ"だと脂肪が目立ち、だらしない身体になってしまいます。

 

それは避けたい~。

 

もうお分かりかと思いますが、『太るための食事』に加え、『筋トレ』を取り入れることが重要です。

 

できれば筋トレしないで済みたいなぁ

 

でもカッコイイ身体を目指すなら避けて通れないよ。
ちなみに、ぼくは週6回筋トレしてるよ

 

ハマりすぎぃ!

 

筋トレは習慣にするまで時間がかかるけど、一度ハマってしまえば止められなくなるよ。自分の身体がどんどん変わっていくのが楽しすぎる。

最高の育成ゲームをしてる気分さ!筋肉のね!

 

(なに言ってんのこの人)

 

 

ぼくは毎回の筋トレを「胸・肩・三頭筋」、「背中・二頭筋」、「脚」で分けて鍛えてますが、トレーニングの仕方は「週何回鍛えれるのか」によるので、人それぞれって感じですね。

 

下の記事で「部位分け」の基本的な考え方について書いたので良ければ読んでみてください。

 

www.kevin-son.com

 

筋トレ初心者の方に向けては以下の記事を書いてますので、参考にしてみてください。

 

www.kevin-son.com

 

 

ところで、ケビン自身はどういう筋トレで大きくなったの?

 

「前回の自分を超えること」「ドロップセットを取り入れる」の2点を重視したよ。

 

筋肉を増やすために重要なのは「前回の自分を超えること」

f:id:kevinsakai:20180211113314j:plain

「前回の自分を超えること」ってのは具体的どういうこと?

 

つまり、前回のトレーニングより重い重量で筋トレしたり、もしくは前回より多い回数こなすこと。

 

というのも、筋肉が大きくなるメカニズムは、

 

『筋トレで筋線維が破壊される』

 ↓

『回復』

 ↓

『前回よりちょっとだけ強くなる』

 

これの繰り返しです。

 

筋肉はこうやって強く大きくなるので、同じ刺激で筋トレを続けても成長は見込めなくなります。

 

だから、「前回より重く(もしくは多く)筋トレする!」っていうマインドがとても大切なんだ。

 

その繰り返しで筋肉が大きくなるんだね。

 

ドロップセットは身体を追い込むのに最適な筋トレ方法

f:id:kevinsakai:20180211113517j:plain

あと、ぼくは全てのトレーニングでドロップセットを取り入れてるね。

 

なにそれ?

 

【ドロップセットとは?】

ある種目を限界まで行ったあと、休憩せずに重量だけ下げ、またすぐに限界までその種目を行うテクニック。

 

通常の筋トレであれば、『10回やって1~2分休む、そしてまた10回やる』とするのを、ドロップセットでは『限界までやってもう上がらなくなったら、重量を下げ、休憩せずにまた限界までやる』、とする。 

 

アーノルド・シュワルツェネッガーが好んでやっていたことから、世界中に広がったとされている負荷の高い筋トレ法。 

 

ぼくの場合、ドロップセットをやるようになってから明らかに筋量が増えましたね。

ハードですが、やらないよりは確実に追い込めています。

 

ただ、もちろんドロップセットをやらなくてもデカイ人はいるよ。

トレーニングの方法は人それぞれだから、とりあえず色々試してみよう。そして自分に合ったものが見つかったら、それを継続して行うことが大切なんだ。

 

▼ドロップセットについてもっと知りたい方は以下の記事もおすすめです▼

www.kevin-son.com

 

筋肉をつけながら太る方法④:サプリメントを摂取する(プロテインなど)

f:id:kevinsakai:20180210105932j:plain

▲ぼくが飲んでいるサプリメント

 

ぼくはサプリメントで身体が大きくなるスピードが圧倒的に早くなりました。これは断言できます。

 

ただし、冒頭の方に書いたように、一番重要なのは食事です。

食事から毎日の栄養を摂って、『足りない栄養素を補う』というのが正しいサプリの活用方法です。

 

サプリメントは英語で『補助する』という意味だからね。

 

「じゃあサプリはいらないの?」ってことなんですが、そんなことはありません。

身体に必要な栄養素を食事だけから摂るのは現代人にとって難しいからです。

 

特に、「増量したい!」って人はサプリが必要になるケースが多いんだ。

 

ただし、サプリは闇雲に摂ればいいわけではありません。

 

以下からは、ぼくが摂取してるサプリとその効果、そしてどういう人におすすめできるかをご紹介していきますね。 

 

おすすめ度1位:プロテイン

 

サプリの王様と言っても過言ではないのが  プロテインです。

 

中でもぼくのおすすめはオプチマム社のGOLD STANDARD。

 

一食当たり24gのたんぱく質が摂れるのに2.3kgで6,000円(一食あたり約80円!)と激安なんだ。
しかも美味しい。おすすめはバナナかチョコレート味かな!

 

オプチマムはサプリメント大国のアメリカに拠点を置く超大手なので安心して飲むことができます。

 

プロテインは筋肉をつけながら増量するなら必須のサプリです。絶対に買っておきましょう!

 

 

【期待できる効果】

  • 筋肉をつける

 

【こういう人におすすめ】

  • トレーニングをしてるひと全員
  • たんぱく質が不足しがちな食生活を送ってる人
  • 無駄な脂質や糖質を摂らずにたんぱく質だけを摂取したい人

 

【おすすめの飲み方とタイミング】

トレーニング終了後はエネルギー枯渇状態でタンパク質を吸収しやすいタイミングなので、トレーニング終了から30分以内には必ず水で割って飲んでおきたいところ。

 

それに加え、以下のタイミングでも飲むことがおすすめです。

  • トレーニング開始1時間前
  • 起床直後
  • 就寝前

 

 

なお、iHerbで購入すると2.3kgで6000円くらいなので恐らく最安です。

≫iHerbでオプチマムのプロテインを見る

 

▼値段は上がりますが、Amazonや楽天でも買えます。

 

▼「国産がいい!」って方にはビーレジェンド社のプロテインをおすすめしています。成分がいいし、有名人スポンサーも多数ついてるので安心できますよ。

おすすめ度2位:BCAA

 

「集中力をUPさせる効果」と「筋肉の分解を防ぐ効果」のあるサプリメント。

 

BCAAがあるのと無いのとではトレーニングの集中力が全然違うのでぼくは必ず飲んでますね。

 

ボクは筋トレの途中で疲れて集中できなくなるんだけど、そういう人におすすめってこと?

 

そう!筋トレ前と筋トレの最中に飲むことで、疲れにくくなるし集中力も上がるんだ。

BCAAは効果が実感しやすいので初心者にもおすすめです。

 

 

【期待できる効果】

  • 集中力の持続
  • 筋肉痛の軽減
  • 筋肉の分解を防ぐ

 

【こういう人におすすめ】

  • トレーニング中にすぐ疲れてしまう人
  • 集中して筋トレしたい人 

 

【おすすめの飲み方とタイミング】

  • 吸収が非常に早いので、トレーニング15分~30分に水で割って摂取。また、筋トレ中にも飲むのがおすすめ。

 

▼ぼくは最安値だったAmazonで購入しました。たぶん、一生飲み続けるくらい気に入ってるBCAAです。

おすすめ度3位:グルタミン

 

筋トレを行ってる人は普通の人よりグルタミンの消費量が多いため、別途サプリから摂取することが有効です。

 

さっき、上の方で説明してくれたやつだね。

 

グルタミンは腸内環境を整える効果があるので、サプリを複数飲むなら一緒に摂っておくと安全だね!

風邪をひきやすい人にも効果が期待できる人気のサプリです。

 

 

【期待できる効果】

  • 腸内環境を整える効果
  • 免疫力の向上
  • 筋肉の分解を抑制する効果

 

【こういう人におすすめ】

  • サプリや多い食事量でお腹を壊してしまう人
  • 風邪を予防したい人
  • 筋肉を増やしたい人 

 

【おすすめの飲み方とタイミング】

  • 起床直後に5g(水割り)
  • トレーニング直後に5g~10g(水割り)
  • 就寝前に5g(水割り)

 

 

 

なお、iHerbの方が安く買えます。

 

おすすめ度4位:マルチビタミン

 

マルチビタミンも大切ですね。

 

ビタミンやミネラルが不足すると、筋肉の合成がうまくいきません。

これだと、せっかくトレーニングしたのに勿体ないですよね。

 

本来であれば野菜やフルーツからビタミンを摂取するのが理想。

・・・だけど、ぼくは普段の食生活でそれらを食べれてないから、マルチビタミンで補完してるんだ。

 

ビタミンなので「めちゃくちゃ効果が実感できる!」というのものではありませんが、本気で筋肉をつけたい方、もしくは健康維持したい方は摂るべきサプリです。

 

 

【期待できる効果】

  • 筋肉の合成
  • 身体の調子を整える

 

【こういう人におすすめ】

  • 野菜、フルーツをあまり食べれてない人
  • 筋肉をつけたい人
  • 健康的になりたい人

 

【おすすめの飲み方とタイミング】

  • 食後

 

▼ぼくはAmazonで1,900円で売られてる以下のマルチビタミンを飲んでます。200粒あるので長持ちしますよ!

おすすめ度5位:フィッシュオイル

 

フィッシュオイルはその名の通り、『魚からとれる油』です。

イワシやサンマなどを原料とするものが多いと言われています。

 

フィッシュオイルには体内で合成できない必須脂肪酸が含まれていて、その中でもEPAとDHAには筋肉の合成を促す効果があり、多くのアスリートが好んで飲んでるんだ。

 

魚ってすごいんだね!

 

「普段から魚はよく食べる!」って人はいらないかもしれないけど、ぼくみたいに「魚は週1~3回しか食べない」って人は飲んでおくと良いと思うよ。

 

ぼくはフィッシュオイルもつい最近飲み始めたのですが、一日2粒を1ヵ月続けてから筋肉が大きくなった実感があります。

 

ダテに多くのアスリートに支持されていませんね。値段もお手頃なので今後も継続して飲んでいきますよ~。

 

 

【期待できる効果】

  • 筋肉の合成
  • 成長ホルモンの分泌
  • 筋トレ後の回復をサポート(筋肉痛の軽減)
  • 骨を強くする

 

【こういう人におすすめ】

  • 普段あまり魚を食べない人
  • 筋肉をつけたい人

 

【おすすめの飲み方とタイミング】

  • 食後

 

 

ぼくが飲んでるフィッシュオイルはiHerbで買った100粒800円の激安フィッシュオイル。

≫iHerbでフィッシュオイルを見る

 

▼Amazonや楽天でも買えます。

 

 

おすすめ度6位:マルトデキストリン

マルト・・・なに?

 

ぼくも最初は何か全然わかりませんでしたが、簡単にいうと『吸収の早い糖質』です。

 

糖質を摂るとインスリンというホルモンが分泌されます。

 

インスリンには栄養素の吸収を高める効果があるんだ。
つまり、タンパク質と一緒に摂ればタンパク質の吸収をより高められ、結果的に筋肉の合成がより促されるんだ。

 

しかも糖質だからカロリーも摂れると!

 

そう、でも砂糖と違って甘くないから飲むのも苦じゃない。

ぼくは筋トレ中にBCAAと混ぜて飲んでるし、筋トレ後もプロテインと混ぜて飲んでます。おかげで体重増加のスピードがえげつないことになってますね。

 

 

【期待できる効果】

  • インスリン増加のため栄養がより吸収されやすくなる
  • 体重増加

 

【こういう人におすすめ】

  • 体重を増やしたい人
  • プロテインの効果を高めたい人

 

【おすすめの飲み方とタイミング】

  • トレーニング中に水とBCAAに溶かして飲む
  • トレーニング後に水とプロテインに溶かして飲む

 

▲Amazonで1kg700円と激安。ぼくは2kgまとめて買いました!

 

まとめ:結果を出したいなら『太る方法』を今すぐ実行に移そう

f:id:kevinsakai:20180211130901j:plain

以上、ぼくが実際に行ってきた『太る方法』をご紹介しました。

 

実際に15kg増量して感じるのは、やっぱり

  • 食事
  • サプリ
  • 筋トレ

 

上記の3点が大事だな、ということです。

どれか一つかけても、健康的に増量することはできなかったでしょう。

 

今回の記事はボリュームがとてもおおくなってしまったので、最後に本気で太りたいなら行うべきことの順番を書いていきますね。

 

  1. My Fitness Palなどのアプリを使って毎日何カロリー摂取すれば太るのかを知る
  2. そのカロリーを毎日摂取する
  3. 筋トレをはじめる
  4. 筋肉の合成や増量に役立つサプリを摂取する

 

一番のネックは「たくさん食べれない」ってことになると思いますが、上述したように『食事を複数回に分ける』、『ウェイトゲイナーを活用する』、『筋トレをはじめる(すぐにお腹空くようになる)』を実行に移せば確実に太ることができます。

 

f:id:kevinsakai:20180211141406j:plain

・・・常々思うんですが、体重が増えたことでぼくの世界は変わりました。

  • 自分に自信がついた
  • 堂々と接することができるようになった
  • 舐められることが減った
  • ガリガリをネタにされなくなった
  • 顔色がよくなった
  • 食べることの喜びを知った

 

ほんとに、増量してよかったなぁって思うんですよね。

 

今回ご紹介したサプリは全部買っても大体15,000円程度です。2万円もしません。

 

飲み会を3~4回我慢すれば買えてしまいますし、全て2ヵ月は持つので一日あたりのサプリ代は300円ほどですね。

 

本気で「太りたい!」、「筋肉をつけたい!」って方はぜひ試してみてください。食事と筋トレと並行して摂取すれば必ず結果は出ます。

 

なにか分からないことがあれば、この記事にコメントやツイッターでご連絡いただければ、ぼくが出来る範囲でご協力させていただきますよ。

 

一緒にがんばりましょう!

 

≫おすすめサプリ一覧に戻る