ランニング中何してる?音楽聴いてる人は時間をムダにしている理由。

皆さんはランニング中(ジョギング中)に何を聴いていますか?

恐らく、好きな音楽や最近購入した音楽を聴いている方が多いと思いますし、ぼくも実際に音楽を聴きながら走ることが多いです。ロック調だとやる気が出ますしね!

でも最近は仕事が忙しくなってきたこともあり、「ランニング中の時間を有効活用したい」と思うようになりました。

だって、社会人になって仕事もプライベートも忙しいのに、「ランニング中は走ること以外なにもできない」なんて嫌じゃないですか?

そこでAudibleというアプリに出会ってランニング中に聴くようになったのですが、「実は今までランニング中の時間を有効活用できていなかったんだな」ということに気づいたんです。

ということで、今回は以下についてお話します。

  • ランニング中に音楽を聴くのは時間をムダにしているかもしれない理由
  • 音楽をAudibleに代替すれば時間を有効活用できる(しかも今なら1ヶ月無料)

それでは行ってみましょう!

ランニング・ジョギング中に音楽を聴くのはおすすめできない理由3つ

理由①:「音楽を聴くだけ」は生産的でないから

「音楽を聴く」という行為そのものに、生産性はありません。

気分を盛り上げたりする効果はあるのですが、「時間を有効活用できているか」という観点でお話しすると「出来ていない」と僕は思います。(※音楽そのものを否定しているわけではありませんよ。)

こんな事を言うと「意識が高い」とか言われそうですが、やっぱりランニング中であろうとも時間を有効活用したいんですよね。

「音楽を聴く」ってだけだと、楽しいかもしれませんが、新しい知識がつくとか基本ないと思うんです。

>>Audibleでランニング中の時間を有効活用!

理由②:周りの音が聴こえず危ないから

音楽を聴きながらジョギングするのは実は結構危ないんですよね。なぜなら、心地良いレベルの音量で音楽を聴くとなると、必然的に周りの音が聴こえなくなってしまうからです。

  • 背後から猛スピードで迫り来る自転車
  • 横から走ってくる車

これらの気配が察知できなくなり、最悪大きな事故に遭ってしまいます。

実際にぼくも何度か自転車と車に轢かれそうになりました。ほんと怖い…。

「ちゃんと前後左右確認してるから大丈夫!」
って思ってる人もいるかもしれませんが、自分がどんなに気をつけたところで危ない運転をする人は居ます。しかも、そういった方は「歩行者が避けてくれる」と思いながら無謀な運転をしているケースがとても多い。

つまり、ランニング中に音楽を聴くのを止めると自己防衛になるんですね。

どうしても聴きたいなら、イヤホンは片耳だけにするとか、音量を控えめにするなどした方が良いでしょう。

理由③:音楽に依存するランナーになってしまうから

「音楽を聴きながらランニングする」
これに慣れすぎると、もはや音楽がないとランニングができなくなってしまいます。

「イヤホンを忘れた」、「思いつきでパッと走りたい」っていう「音楽を聴けないシチュエーション」に出くわすとランニングするのが億劫になってしまいます。まさしく、「音楽に依存しすぎているケース」ですね。

モチベーションを左右する外的要因に依存してしまうと、フットワークが重くなってしまいます。

スポンサードリンク

ランニング中の時間を有効活用するならAudibleがおすすめ

ぼくもこれまでランニング中に音楽ばかり聴いてきましたが、

  • ランニング中も有意義な時間を過ごしたい
  • 周囲の音が聴こえなくて危ない

これらの理由から、最近は音楽じゃなくてAudibleを聴いています。これ、すごいですよ。最近知ってハマったので、ご紹介します!

Audibleとは?

Audibleは、通販大手のAmazonが運用しているオーディオブックのアプリです。本を音読してくれるので、ランニング中でも情報のインプットが可能になります。

まず凄いのが、今なら初月無料という点。1ヶ月タダで利用でき、気に入らなければ退会すればOK。そうすれば1円も取られません。

そして1冊は無料でダウンロードできます。
大体1冊1,500円はするので、このアプリを無料でダウンロードするだけで実質1,500円は得することになりますね!

ラインナップも豊富で、話題作はひと通り揃っています。

ホリエモンの『他動力』、小説版『君の名は』、『お金2.0』などなど!これらを聴きながらランニングすると途端に時間が有意義になるんですよね。

Audibleを公式サイトで見てみる

ランニング中は音楽よりAudibleがおすすめな理由

理由①:走っている間にインプットできる

通常、ランニング中って「走ること」以外なにもできませんよね。本を読みながら走ることはできませんし、スマホもいじれません。しかし、耳から情報を得ること自体は可能です。

Audibleは小説だけじゃなく、ビジネス書や自己啓発書もたくさんあります。ランニング中に音楽を聴くより、Audibleで役立つ情報をインプットした方が有意義だと思いませんか?

しかも、ナレーションのスピードは自由に変更できます。「ちょっと読むの遅いな…」と思ったら2倍速にすれば、より効率よく情報のインプットができますよ。

公式サイトで本のラインナップを確認する

理由②:周囲の音も聴こえるので安全

いくら大音量でAudibleを聴いても外の音は聴こえます。こちらが音楽と違う点ですね。つまり、事故に遭う可能性を減らせるんです。

特に走る頻度が多い人はそれだけ事故に遭う可能性も高まると思いますので、音楽を聴くよりはAudibleの方が安全だと思いますね。

理由③:今なら初月無料で利用できる&退会いつでも可能

さっきも少し説明しましたが、今なら初月無料で利用できて、しかも1冊は無料でダウローンドできます。

2ヶ月目以降は有料になりますが、それまでに退会すれば1円もかかりません。退会手順も分かりやすく、さすがAmazonって感じですね。

Audible退会手順:

  1. 『アカウントサービス』にアクセスする
  2. 『退会手続きへ』をクリックする
  3. 退会の理由を選択する
  4. 『退会手続きを完了する』をクリックする。

これだけです。退会は5秒で終わるので超簡単ですね!

一度利用してみれば分かりますが、プロのナレーターが読んでるということもあって本当に聴きやすいですし、ランニング中の時間を有意義に過ごせるようになったのでほんとにこのアプリに出会って良かったと思っています。

初月無料で利用できてデメリットが一切ないので、ぜひダウンロードしてみてください。きっと、ハマりますよ!

Audibleを公式サイトで見てみる

ランニング・ジョギング中にAudibleを活用して有意義に過ごそう

以上、ランニング中は音楽よりAudibleの方がおすすめできる理由についてご紹介しました。

最近はもはや、Audibleを聴くのが楽しみでランニングしています笑。今後も新作が続々と投下されるみたいですので、ぜひ試してみてください!

Audible公式サイト:Audible(オーディブル)

関連記事

【日本社会】自分の意見を主張したら会社の先輩に胸倉掴まれたでござる。

台湾・高雄のanytime fitnessを利用したので感想を述べる【エニタイム...

筋トレが趣味の人が持ってる社会で役に立たない能力ベスト10【メリットですら無い】

ニートの僕が筋トレYoutuberアレックの大学に潜入してみた【Alek・インペ...

【旅行・出張】筋トレ大好きな僕が旅に持っていった筋トレグッズ6選

シンガポールのまあまあ汚い川沿いで青空筋トレ!腹筋ローラーの立ちコロに挑戦したら...