クアラルンプールのカフェでノマドしてきた!スタバと比較

こんにちは、マレーシアの首都クアラルンプールでノマド生活中のケビンです。

 

『Feeka Coffee Roasters』ってカフェがノマドにいいらしいので、早速行ってきました。

僕は普段スタバで作業してるので、スタバと比較しつつレビューしていきたいと思います。

 

結論を先に言うと、「値段は高めだけどWifi早いし食事も充実してるからガッツリ作業するならFEEKAの方がおすすめ」ってな感じです!

 

 

作業に最適なカフェ『Feeka Coffee Roasters』の雰囲気

f:id:kevinsakai:20171215161913j:plain

さて、着きました。

ショッピングの中心地『Bukit Bintang』駅から徒歩5分なのでアクセスは最強ですね。

 

f:id:kevinsakai:20171215162156j:plain

外にも座席がたくさん。ソファー席は一見居心地が良さそうですが、一人だと座りにくいし扇風機も無いので作業しづらそう。(KLは一年中暑い)。

 

f:id:kevinsakai:20171215162421j:plain

店内の様子はこんな感じ。装飾はシンプルで、雰囲気は良さげです。

 

f:id:kevinsakai:20171215170612j:plain

電源は座席の下にあるのですが、数は少な目でした。スタバの方が多いですね。

 

スポンサードリンク

カフェのメニューをご紹介

f:id:kevinsakai:20171215162612j:plain

メニューに特段変わった様子はありませんでした。

僕が頼んだアイスコーヒーは10リンギット(約300円)。スタバのアイスコーヒーは10.10リンギットなので値段は同じくらいですね。

 

ただ、ここは食事が充実していていわゆる『カフェ食』が楽しめます。スパゲティ、ハンバーガー、グリルチキンなどを注文している方が居ましたが、どれも美味しそうでした。

 

f:id:kevinsakai:20171215163844j:plain

▲カフェ食の一例。(引用:FEEKAフェイスブックページ

 

実際に6時間ノマドした感想

f:id:kevinsakai:20171215163600j:plain

コーヒー一杯で6時間も居座ってきた(笑)ので、ノマドした感想を述べます。

 

居心地(★★★★☆)

店内左側に電源付きのテーブルが並んでるので、そこに座って作業してました。

 

注文はコーヒーのみでしたが、嫌な顔もされず快適に作業できました。ただ、ランチの時間(12時~2時)はかなり混雑していたので罪悪感を感じる方はこの時間帯を避けた方がよさそう。

 

また、店内は寒くなるので、軽く羽織るものを持ってくるべき。これはスタバでも一緒ですね。

 

【結論】

居心地はスタバと同じくらい良い。

 

Wifiの速度(★★★★☆)

Wifiの速度も良好でした。

 

ネットサーフィンやYoutube動画視聴をする分にはサクサクです。が、写真のアップロードやダウンロードに若干時間かかるかな・・・と言った感じ。

ライターやブロガーにとって問題ないかもしれませんが、Youtuberなど「重い動画をアップロードしたい」って方にとってはストレスが溜まるかもしれません。ただし、スタバよりは全然早かったです。

 

もう一点、ここのいいところは複数の機器でWifiに接続できること。例えばパソコン、タブレット、スマホを持ってる方は全ての機器でWifiに接続できます。

対して、スタバの場合、Wifiは一つの機器にしか接続できません。

 

【結論】

Wifiに関してはFEEKAの方が早いし複数の機器に接続できるのでスタバより優れています。

 

コストパフォーマンス(★★☆☆☆)

コーヒーの量が値段に対して少なく、コストパフォーマンスは悪いと思いました。

 

f:id:kevinsakai:20171215165927j:plain

▲スタバのアイスコーヒー(小)

 

f:id:kevinsakai:20171215163600j:plain

▲FEEKAのコーヒー。どちらも約300円

 

値段はほとんど同じなのに、スタバの方が1.5~2倍の量が入っているように感じました。味に関しても、FEEKAは酸味が強いタイプで個人的にスタバの方が好みでしたね。

 

カフェ食も美味しそうですが、マレーシアにしては値段が張るのでコスパはあまり良いと感じませんでした。

 

【結論】

コーヒーに関してはスタバの方がコスパ高い。

 

スポンサードリンク

総評:がっつりノマドするならFEEKAに軍配あり

f:id:kevinsakai:20171215170705j:plain

合計6時間作業しましたが、個人的にはがっつり作業するならFEEKAの方が良かったですね。

 

  • Wifiサクサク
  • 複数の機器でWifiに接続可能
  • 居心地よし

 

ノマドにとって最重要である『Wifi環境』が良すぎました。というより、マレーシアのスタバが良くないってだけかもですが。

 

コーヒーや食事も割高ですが充実してるのでがっつり作業するならおすすめですね。

Bukit Bintangから徒歩5分なので是非チェックしてみてください!

 

カフェFeeka Coffee Roastersの営業時間、場所、アクセス

場所:19, Jalan Mesui, Bukit Bintang, 50200 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

アクセス:Bukit Bintang駅、Raja Chulan駅から徒歩5分以内

営業時間:毎日8時~23時 

関連記事

ムンバイ空港でアライバルビザを取得する方法【空路入国・インド】

世界一周旅行は飽きる?早3か月でマンネリを感じてる理由と対策について考えてみた

シンガポールのカフェはNovenaスタバが最強におすすめ。勉強、作業、ミーティン...

【運転荒すぎ】優しい台湾人は自動車に乗ると豹変する【台湾の交通マナー】

1回限定!ロンドンのジムで無料で筋トレする方法【ビジター・Fitness Fir...

キルケニーの全ての観光地に行ってきた!おすすめ順に紹介する