私はゴリラになりたい

旅と筋トレをこよなく愛する僕のブログ

評判の悪いウズベキスタン航空に乗ったのでレビューする【口コミ】

こんにちは、世界一周旅行してたケビン(@kven_son)です。

 

これまで、日本⇒台湾⇒香港⇒中国⇒ベトナム⇒タイ⇒マレーシア⇒シンガポール⇒インドネシアと旅してきましたが、ようやく東南アジアから抜け出す日が来ました。
旅を始めてから5か月、予想より東南アジアの滞在が長くなってしまった・・・。

 

次の行先は『ウズベキスタン』という中央アジアの国。

マレーシアのクアラルンプール国際空港から行くと安いことがわかったので、ウズベキスタン航空の公式サイトから4万円くらいで片道券(エコノミークラス)を購入し、乗ってきまた。

 

今回はウズベキスタン航空のレビューをしたいと思います。

 

評判の悪いウズベキスタン航空に乗ってきたのでレビューする【搭乗記】

f:id:kevinsakai:20170713232716j:plain

 

 

まずはネットの評判をチェック。悪評が目立つ!

航空券の購入前に、ウズベキスタン航空の評判をネットで調べたわけですが、以下のように書かれていました。

 

  • スチュワーデスに愛想がない
  • トイレが汚い
  • 飛行機が古い
  • 機内食は美味い

 

なお、日本語の情報があまりないので、「Uzbekistan Airways Review」で検索しました。悪評が目立ちましたが、「まぁ安いしいっか」てな感じで、期待せずに乗り込みました。

 

チェックインし、機内に乗り込むまではスムーズ。

僕のフライトは11:45発。チェックインは三時間前の8:45のはずでしたが、15分遅れの9:00にチェックインが開始しました。

 

f:id:kevinsakai:20170715154032j:plain

非常にスムーズで、追加料金なしでギターを機内に持ち込むことを許可してくれました。これはありがたい!

 

ゲートに着いたら、さらに手荷物検査が行われました。

 

f:id:kevinsakai:20170715154659j:plain

ここで水、ハサミなどの危険物は没収されてしまいます。

 

フライトは結局30分遅れの出発となりましたが、以前ジェットスターアジアが遅延を2度繰り返した挙句キャンセルしたので、それと比べると全然問題ありませんね。

 

離陸!気になったことを羅列していきます。

さてさて、7時間ほどのフライトが終了したので気になったことを書いていきます。

 

機体は古いが不安を覚えるほどではない。

今回、僕が乗ったのはボーイング757。

機内はまあまあぼボロかったんですが、不安を感じるレベルではありませんでした。

 

f:id:kevinsakai:20170715154816j:plain
▲席の裏側。他の席も大体こんな感じでした。意外に、壁・天井は綺麗でしたよ。

 

ネットでは「機体が古かった」という口コミも多かったので、これが標準なのかもしれません。綺麗な機体もあるんでしょうけど。

 

席は窮屈

f:id:kevinsakai:20170715154952j:plain

座って気づいたんですが、席はLCC並みに窮屈でした。

足はあまり伸ばせませんし、隣の席との間隔がかなり狭いです。10時間を超えるフライトだったら体力的にしんどいかもしれませんね。

 

スチュワーデスの年齢が高め。平均年齢40前半?

f:id:kevinsakai:20170715155028j:plain

今まで乗った飛行機の中で一番スチュワーデスの年齢層が高かったように思えます。恐らく平均年齢40代前半。

 

「だから何?」って思われるかもしれませんが、若くて綺麗なスタッフもいた方がいいじゃないですか、正直。笑

 

スチュワーデスの愛想が皆無。笑顔が見れたらラッキー

f:id:kevinsakai:20170715155058j:plain

「ビールありますか?」

「ハンッ?(しかめっ面)」

「あ、すみません。ビールありますか?」

「ない。(真顔)」

 

ネットで読んだ通り、愛想のない淡泊な対応でした。基本、愛想と笑顔が無いので声をかけにくかったです。

 

また、通路席に座ってた僕に2、3回ぶつかってきたんですが、特に謝罪もありませんでした。

 

機内食は美味しい!また食べたいレベル

f:id:kevinsakai:20170715155302j:plain

昼の1時過ぎに提供された機内食はこちら。

内容はサラダ、ハム、パン、そしてメインのチキンとポテト。デザートにチーズケーキもついてきました。

 

f:id:kevinsakai:20170715155527j:plain

味は超美味でした。メインのチキンのもも肉がすごく柔らかくて、タレも胡椒が効いててグッド。ポテトもホクホクでした。(見た目は悪いんですが…笑)。

 

デザートのチーズケーキも美味しくて、食後のコーヒーとよく合いましたね。また食べたい!

 

f:id:kevinsakai:20170715155558j:plain
ちなみに、おやつはナッツと飲み物でした。

 

f:id:kevinsakai:20170715155759j:plain
17:30提供の軽食はサンドウィッチとコーヒー。チーズ、レタス、パプリカ(赤・黄色)のみのシンプルなものでしたが、美味しかった。

 

映画、音楽には期待しない方が良い

f:id:kevinsakai:20170715155840j:plain

機体によるんでしょうが、僕が乗った飛行機はテレビがかなりしょぼかったです。

なにがって、席の上にあるテレビに映画が流れてるんですが、画面がかなり小さいんですよ。個別のスクリーンがありませんでした。

 

f:id:kevinsakai:20170715160255j:plain

イヤホンは端子が二つあるタイプなんですが、

 

f:id:kevinsakai:20170715160340j:plain

差込口の穴は一つしかないという・・・。

一体どこに差し込めばよかったんでしょうか。上述した通り、スチュワーデスに愛想がないので助けを求めにくく、結局聞けませんでした。

 

何故か写真撮影は注意される

飛行機の中の写真を色々撮ってたら、「撮るな」と注意されました。

 

ダメな理由がわからなかったので、気にせず写真を撮ってたら、今度は別のスチュワーデスに注意されました。

 

人の顔は写っていないのになぜだろう? ともかく、機内の撮影は基本NGのようです。

 

[追記2017.12.20] ウズベキスタン首都のタシケントの電車も撮影NGでした。ウズベキスタンはビザも必要ですし、閉鎖的なのかもしれません。

 

トイレは綺麗。なおロックが壊れてる模様

f:id:kevinsakai:20170715160704j:plain

「トイレが汚い」というレビューが多かったんですが、普通にきれいでしたね。ただ、ロックが壊れてました。

 

まとめ:ウズベキスタン航空はスタッフの愛想さえ改善できれば良い航空会社だった。

今回初めてウズベキスタン航空に乗ったんですが、マイナス点として感じたのは「スチュワーデスに愛想がないこと」くらいでした。

 

それ以外は及第点以上で、特に機内食が美味しかったのが印象に残ってますね!(ビールがないのは残念でしたが)。

 

最後に僕が気になった点をまとめます。

  • 機体は古いが不安を覚えるほどではない(個別のテレビもない)
  • 席は窮屈、狭い
  • スチュワーデスに愛想がない
  • 機内食が美味しい(ビールは提供なし)
  • トイレは綺麗だったがロックが壊れているのもあった

 

こんなにも悪評が付く理由がわからないくらい、快適なフライトでした。価格が安いのでスチュワーデスの愛想の無さは目をつむれますね。

 

以上、ウズベキスタン航空の搭乗記でした。参考になれば幸いです。

 

■関連記事:

www.kevin-son.com