私はゴリラになりたい

僕が世界中で筋トレしながらマッチョになってゆくブログ

海外で「日本のお札見せて詐欺」を仕掛けられたので一部始終を公開します。対策についても。

こんにちは、筋トレしながら世界一周してるケビンです。

 

世界一周4か国目のマレーシア・クアルンプールに着いた初日。

僕はとあるショッピングセンターに居ました。

 

その時の恰好は、背中にバッグパック、右手にカメラ。

誰がどうみても観光客。

 

アホみたいな顔でショッピングセンターをウロウロしてたら、家族連れの男が話しかけてきました。

 

犯行(未遂)の一部始終

f:id:kevinsakai:20170503175906j:plain

▲実際に詐欺師と会った場所。

 

犯行(未遂)の手口を順番に説明します。

 

①話しかけられる

まずは向こうの方から近づいてきました。

僕の場合は、「マクドナルドはどこにあるか分かりますか?」と。

 

②「どこから来た?」と聞かれる

「僕も地元民じゃないから、マクドナルドの場所はわからない。ごめん」というと、「AH~~OK, OK!」と言い、すぐに「Where are you from?」と聞かれました。

 

③会話を楽しむ

旅をしてると、こういう出会いが楽しかったりするんですよね。

 

どこから来た?と聞かれ、「JAPAN!」と答えると、「JAPA~~~N! TOKYO?」と嬉しそうに聞かれました。

 

地元は東京じゃないけど適当にYESと答えると、さらに嬉しそうに「ベリーナイス!ナカター!ナカター!」(たぶんサッカーのヒデのこと)、「We are from SAUDI ARABIA(サウジアラビア)」と自分たちの紹介を始めました。

 

④不自然に自国のお札を見せ、日本のお札が見たいと言ってくる

「SAUDI ARABIAは分かるか?」と質問され、その話の流れで、自身の財布を出し、お札を見せてきました。

 

この時点で、「日本のお札見せて詐欺」確定ですね。

次に言われるのは・・・

 

「日本のお札を見たことがないから見せてくれないか?」

 

ほらきた。

 

当たり前ですが、財布を出してはいけません。

僕は「今は日本円を持っていないんだよ(嘘)」と言ったら、「OK! Have a nice day!」と言って去っていきました。

 

日本のお札を見せていたらどうなってたの?

f:id:kevinsakai:20170503175548j:plain

実はこの「日本のお札見せて詐欺」は結構有名な詐欺手口で、ネットで検索すると結構ひっかかります。

 

お札を見せたら無事に返してくれるらしいんですが、財布からマジックみたいにお札が何枚か抜き取られるらしいです。

 

手先を凝視しても、向こうはプロ。全く気付かないとのこと。

ホテルに戻って財布の中身を確認したら「アレ?少なくね?」ってはじめて気づくわけですね。

 

僕は財布を出さなかったけど、ちょっと怖いなと思ったこと

今回、僕はこの手口を事前に知ってたので被害に遭いませんでしたが、「ひっかかる人がいても無理はないな」と思った点が二つあります。

 

①悪い人に見えない

タチが悪いことに、本当に悪人に見えないんですよ。

 

  • 身だしなみが整ってる
  • とてもいい笑顔をしてる
  • 家族連れだった

 

僕は海外を旅行する際は細心の注意を払っていて、向こうから近づいてくる人にはちょっとだけ疑って接してるんですが、この人はマジで悪人に見えなかった。

 

このサウジアラビア人は奥さんと娘(小学生高学年くらい)を連れていました。

会話中、奥さんもウンウンと笑顔で話を聞いてたので一見「ただのいい家族」でした。

 

②周りに人が沢山いる場所でも堂々と犯行に及ぶ

僕が詐欺家族と遭遇したのは、人通りがとても多いショッピングセンター。

この手口を知らない人は、「財布出してもショッピングセンターで持ち逃げされることはないだろう」と思うに違いありません。

 

それは半分正解。

 

目の前で持ち逃げされることはない。

ただし、マジックみたいに誰にも気づかれずお札を抜かれます。

 

まとめ。被害に遭わないためには

f:id:kevinsakai:20170503183448j:plain

今回、僕が被害に遭わなかった理由は手口を知っていたことに限ります。

 

手口を知ってなかったら、お札を見せていたかもしれない。

家族連れだったし、いい人そうだったし、ショッピングセンターの中だったし。

 

よって、被害に遭わないためにはあらかじめ詐欺手口を知ってることが重要です。

ネットで「海外 詐欺」などで検索すれば色んな事例が出てくると思いますので、海外旅行初心者は特に入念に調べてから出国するべきでしょう。

 

とはいえ、日々新しい詐欺手口は生まれているので、以下のような心構えも重要になります。

  • 海外で出会った人から持ち掛けられるうまい話には乗らない
  • 人にはちょっと警戒して接する

 

あらゆる可能性を考え、油断しないで旅行しましょうってことです。

 

とは言え、警戒ばかりしていても旅はつまらなくなります。

 

これは自転車で世界一周した小説家・石田ゆうすけ氏の本の受け売りですが、「向こうから近づいてきた人にはちょっと警戒して接する。逆に、こっちから近づいた人はオープンに接する」。

 

これを意識すれば、被害に遭う可能性はグンと減ります。

現に、僕も3か月以上旅していますが大きなトラブルに見舞われていません。

 

▲自転車旅行のことや、旅を安全に楽しむヒントが書かれている名著。石田ゆうすけ氏は旅を楽しむプロ。 7年半かけて自転車で世界一周・・・すごすぎる。

 

以上、実際にあった出来事をお話しさせていただきました。

皆さんも気を付けてくださいね!

 

関連記事:

 

www.kevin-son.com