私はゴリラになりたい

僕が世界中で筋トレしながらマッチョになってゆくブログ

【インタビュー】筋トレは毎日しない!たった週2回の筋トレで筋量を維持する秘訣とは?【マレーシアの巨人】

こんにちは。

 

筋トレ大好き!ケビンです。

 

先日、マレーシアのマラッカにある、ミスターアジアの作ったジムに行ったときのこと。

 

いたんですよ。

 

 

 

ゴリラが。(褒め言葉)

 

将来的にゴリラになりたい僕は、熱烈なアプローチをかけ、筋肉インタビューを実施することに成功しました。

 

驚いたのが、ゴリラほどでかいのに、筋トレは週2回だけってこと。

 

今回のインタビューは、低回数の筋トレでも筋肉をモリモリつけるヒントが盛り込まれてる内容になりました。

 

目次

 

筋トレで大事なのは食事

f:id:kevinsakai:20170522112806j:plain

ーー今回は急にも関わらず、インタビューを快く引き受けてくださりありがとうございます。まずは簡単に自己紹介をお願いします。

 

ヴィクターと言います。マレーシア人ですが、今はシンガポールで働いています。筋トレは15年前からやっていますね。

 

ーー15年!失礼ですが今おいくつですか?

 

今年50歳だよ。HAHAHA

 

ーー50歳の筋肉じゃないですよ・・・。ちなみに普段からここのジムに通ってるんですか?

 

そうだね、今はシンガポールで働いてるんだけど、奥さんがマラッカにいるから毎週末帰ってきてるんだ。今は週2回ジムに通ってるよ。

 

ーーえ、週2回ですか?たった週2回でどうやってその筋量維持してるんですか?

 

OK、良く聞いてくれ。

トレーニングも大事だが、一番大事なのは食事だ。

 

俺は毎朝、ブロッコリー、アスパラ、グリーンアップル、人参、プロテインをミキサーにかけて飲んでいる。昼と夜は大体、チキンや牛肉を食べている。日本は魚が安いんだろ?羨ましいよ。

 

大切なのは、朝食を抜かないこと。ランチはスキップしていいが、朝はダメ。睡眠中の数時間の間、身体は絶食状態なんだ。朝抜いてしまうと、お昼まで絶食状態がさらに続く。筋肉の分解を防ぐために、朝しっかりと食べることが大切。

 

しっかり食べると言っても、俺は野菜とタンパク質を重視してる。カーボ(炭水化物)の割合は控えめにしてるね。

 

ーーへえ、そうなんですね!ところで、

 

ああ、あと睡眠は絶対に必要だよ。俺は8時間は寝てる。

 

ーーああ、確かに、睡眠ってとてもd

 

あと、そうだ。筋トレ前の食事も必ず摂るようにしてるね。シリアル、オートミール、ピーナツバターなどを食べてる。まあピーナツバターは脂質が多いので控えてるがね。HAHAHA

 

~~~ペラペラペラ。

 

※長かったので色々と割愛。筋トレに魅せられた人は筋肉を語らせると話が長くなることが往々にしてある。正直、口を挟む隙が無かった。筋トレの数少ないデメリットの一つと言えるだろう。

 

筋トレを始めるのに「遅すぎる」なんてことはない 

f:id:kevinsakai:20170522122254j:plain

ーーとてもタメになるお話をありがとうございます。確かに、食事と睡眠の重要性は多くのビルダーたちが語ってますよね。ところで、ヴィクターさんが筋トレを始めたキッカケって何だったんですか?

 

元々、サッカーをずっとやってて。でも怪我をしてしまったんだ。三か月入院して、退院したときにはサッカーができない身体になってしまった。

 

すっかり太ってしまったので、ジムで有酸素運動を始めるようになったんだ。でも、40歳に近くなると、有酸素運動がしんどいんだよね。HAHAHA

 

だから、筋トレにシフトした。それがキッカケかな。

You are never too old for working out。(筋トレを始めるには、遅すぎるなんてことはない)。

 

巨人が語る、筋トレのメリットとデメリット

f:id:kevinsakai:20170522125753j:plain

ーー確かに、筋トレは運動神経悪くても、老若男女関係なく誰でも始められますよね。もう筋トレ始めて15年経っておられますが、筋トレのメリットとデメリットはどのようにお考えですか?

 

メリットは、前より身体が締まったのと、健康的になったことかな。

 

野菜やタンパク質をたくさん摂るようになったし、よく眠るようになった。

 

ーー職場でモテるようになったとかありますか?ちなみに女遊びは?(ゲス顔)

 

HAHAHA女遊びはしてないよ。

筋トレ後は自分で自炊してるし、超回復のためにしっかりと寝る必要がある。遊ぶ時間がないよ。

 

ーー確かに、筋肉を優先させるとそういった遊びの暇がなくなりますよね。

 

うん、その通り。あともう一つのメリットは、実年齢より若く見られるということ。大抵の人は50歳って言うと驚くよ。

 

ーー確かに、50歳には見えません。

 

ありがとう。

筋トレのデメリットは、嫁さんに「私と筋トレどっちが大切なの?」と言われることかな、HAHAHA。

 

ーーHAHAHA、奥さんにとっては理解できないでしょうね。

 

ああ、あとTシャツが似合う身体になったのもメリットの一つ。薄着で外出するのが好きになったね。

 

ーーどんどんメリットが出ますね。笑

 

マレーシア女子はマッチョ好き?

f:id:kevinsakai:20170522122536j:plain

ーーちなみに、マレーシアの筋トレ事情ってどんな感じですか?

 

筋トレは本格的にやると、ジム代やサプリ代がかかり決して安くはないので、鍛えてる人は多くない。でも最近はマレーシアでも増えてるよ。

 

ーー確かに、街を歩いててもたまにマッチョを見かけます。マレーシア女子って筋肉は好きなんですか?

 

マレーシアの女子は筋肉が好きだと思うよ。だって、彼氏が筋肉あった方がもっと安全に感じるだろう?なんかあったときに守ってくれそうな、屈強な身体を持った人がモテるよ。

 

ーー最後に、筋トレのルーチンについて教えてください。週2回の筋トレでどういう感じに鍛えてますか?

 

水曜日に腹筋、肩、背中、腕を鍛えて、土日のいずれかに脚と胸を鍛えてる。

 

ーーってことは、それぞれの部位は週1回鍛えてるだけなんですね。胸、脚、背中などは週2回鍛えるのがセオリーですよね。週2回鍛えれない代わりに、毎回死ぬ物狂いで追い込むって感じですか?

 

勿論、毎回自分の限界まで追い込んでるよ。そうでもしないと、筋肉は発達しない。特に自分みたいに週2回しか鍛えれないとね。

 

重ねてになるけど、大事なのは食事と睡眠だ。

 

筋トレで追い込むのは前提で、食事と睡眠も疎かにしないのが大切だよ。僕が今の筋肉を維持・成長させることができてるのはこの二つを重視しているからさ。

 

ーー本日はありがとうございました!

 

インタビューを終えて。食事、特にタンパク質は超大切。

今回、偶然居合わせたゴリラのヴィクターさんにお話しすることができて、とても刺激になりました。写真だと若干わかりにくいんですが、本当にでかいんですよ。

 

トライセップス・プッシュダウンをしてる最中を撮影させていただきました。

 

f:id:kevinsakai:20170522125611j:plain

f:id:kevinsakai:20170522125622j:plain

f:id:kevinsakai:20170522125629j:plain

腕が顔と同じくらい太い。

 

そんなゴリラなヴィクターさんがずっと論じてたのが、食事の重要性。

 

結局、ちゃんと筋トレしても、戦略的に食事をとらないと筋肉なんてつかないんですよね。

筋トレの本場・アメリカでは「筋肉はキッチンで作られる」という言葉があるくらいです。

 

特に重要なのが、タンパク質の量。

 

目標体重、現在の体重によって摂取量は異なりますが、一般的に言われてるのが筋肥大を目指すなら体重×2g~2.5gのタンパク質を毎日摂るのが効果的であること。

 

英語ですが、以下のサイトで簡単に毎日摂るべき栄養素の量が計算できます。

 

www.bodybuilding.com

▲1分で計算できます。

 

www.iifym.com

▲こっちの方が細かく・正確に計算してくれますが、E-mailアドレスを入力する手間があったり若干面倒臭い。

 

 

大抵の場合、食事だけで毎日必要なタンパク質を摂取するのは不可能。そこで、非常に便利なのがプロテインなんですね。

 

1食辺り、大体20g前後のタンパク質が手軽に摂れるので重宝します。

「やべ、今日あと40g摂らないと・・・」って場合だったら2杯飲めば済むので非常に便利。

 

また、筋トレ後30分以内はタンパク質の吸収が促進される(ゴールデンタイムと言われてます)ので筋肉が喜びの悲鳴を上げます。 

 

僕がAmazonで一番オススメするのがビーレジェンドのプロテイン。再安価だし、美味しい。

大手の方が安心できるって人は、コストパフォーマンスが落ちますがザバスでもアリでしょう。

僕はもう筋トレを初めて1年半経ちますが、ヴィクターさんとお話しして、改めて食事の重要性について再確認できました。

 

なにより、デカイ人と話すとモチベーションが上がる!

このテンションで脚トレに向かいたいと思います。

 

 

関連記事:
www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com