私はゴリラになりたい

旅と筋トレをこよなく愛する僕のブログ

ジムにいるウザい人の15の特徴

f:id:kevinsakai:20180207130146j:plain

聞いてください、昨日ジムで筋トレしてたら久しぶりにカチン来まして・・・。

 

ベンチプレス台を20分くらい使ってた人がいたんですけど、バーベルを片付けずにどっか行っちゃったんですよね。

5分ほど待ったんですが、その人が更衣室の方で談笑してる声が聞こえたので、「あ、終わったけどバーベル片づけない人なんだな」と思って、そのベンチ台をぼくが使い始めたんです。

 

そしたら、その人が戻ってきて、「それ使ってたんですけど?」っていかにも不機嫌そうに言ってきたんですよ。

 

via GIPHY

 

おまえ5分も離れといて何が「使ってたんですけど?」だゴルアァァアアアアア!!!!キエエエエエイイイイィィィー!!

 

と、久しぶりにカチンと来ちゃいましたね。さすがに言ってやりましたよ?

「ア、スミマセンッス。ドゾッ(サッ)」

 

自分が小心者過ぎてつらい

 

ネットで検索したら、どうやらジムでムカついてる人が多いらしいので、今回は「ジムにいるウザイ人の特徴」をまとめてみました!

特に意味はありませんが、「あるある~!」って感じで読んでもらえればと思いますw

 

 

ジムにいるウザイ人15選

f:id:kevinsakai:20180207130243j:plain

1. ナンパはじめるやつ

最近は若い女性もジムに通うことが多くなったので、ナンパを本当によく見るようになりました。

 

f:id:kevinsakai:20180207130449j:plain

ぼくが通ってるジムにも若くて綺麗な白人の方がいるんですけど、毎回のように別の男に話しかけられてますね~。

 

別に個人の自由なので好き勝手にすればいいと思いますが、「その人が話したがってるのかどうか」と「タイミング」は考えた方がいいんじゃないかなと思うわけです。

 

例えば、トレーニングの最中に話しかけるなんてもってのほかですよね。セット間の休憩中でも1~3分経てばまた次のセットに進みたいわけじゃないですか。

それなのに休憩中に話しかけられたら邪魔でしかない。世の中のほとんどの女性はジムにトレーニングしにきてるので、そこは尊重した方がいいと思うんですよ。

 

話しかけるなら、トレーニングが終わった直後だと思いますけどね。

まあでもそのタイミングでも「脈無いな」と思ったらすぐに引くべきです。しつこすぎるのは良くありません。

ナンパがうざくて退会を考えてる女性もいるみたいですので・・・。 

 

2. マシンを使いかけの状態にして、その場を長時間離れる

これ、ぼくが冒頭でお話しした件です笑。

 

小便で2~3分離れるのはしょうがないとして、5分以上はさすがに無いんじゃないかなと思いますがどうでしょうか?

 

3. ずっと誰かに話してるマン

たまにジムでいませんか?

片っぱしから誰かに話しかけてる人。

 

なんか気が散るのでやめてほしい

って人は多そうです。

 

そういう人は自分も集中できてないし、『他人の集中力も削いでる可能性がある』ってことに気付いてほしいですね。

 

4. ダンベルや器具を片付けないやつ

f:id:kevinsakai:20180207131545j:plain

ダンベルやバーベルを使った後に戻すのは最低限のマナーです。

ジムは「みんなのもの」なので、それが守れないなら自宅で筋トレすべきですね。

 

ただ、ぼくは26か国で筋トレしましたが、律儀に器具を戻してるのは日本だけでしたねw

だからぼくはさほど気にならなくなりました。良くも悪くも。

 

■関連記事

www.kevin-son.com

 

5. スパッツ履いてモッコリ強調マン

これ、たまにいるんですけどマジでやめてほしいww

 

男性でスパッツ・オンリーの人ってたまにいますが、めっちゃモッコリしてるんですよね。下半身の前部が。

 

こいつ、いいブツを持ってやがる・・・!

って思うことはあるかもですが、生理的に気持ち悪いって感じる人も多そうです。

 

6. お風呂やサウナでひたすら陰口大会

これはオバチャンが通うようなジムに多そうです。

ジムのトレーナーやスタッフ、ジム仲間の陰口を叩きまくる人達ですね。

 

やっぱりこういうのは聞いてて気持ちいいものではありません。風呂やサウナなんて聞きたくなくても聞こえちゃいますからねえ。

かといって、赤の他人が注意できるわけでもないし。出来ることと言えば、オバチャンが来ないような時間に行くことくらいでしょうね。

 

7. そう広くもない更衣室でたむろする

これも迷惑ですね~。

特に日本のジムなんて更衣室は大体狭いので、着替え終わったらさっさと出て行ってほしいですよね。

 

大体のジムには休憩用のテーブルがあるはずなので、そっちでたむろしてほしい。

 

8. マシンの上でスマホをずっと見てるやつ

これ!!個人的にやめてほしいことナンバーワンです

 

マシンの上での長時間スマホはマジでデメリットしかありませんからね。

  • インターバル(休憩)が長くなりがち
  • 待ってる人に迷惑
  • 効率が悪い

 

特に初心者に多いですが、効率が悪いし迷惑なので今すぐやめてほしいですね。

ちなみに、ぼくはスマホを見なくなってから平均10~15分はトレーニング時間を短縮できています。

みんなも一番の目的は「トレーニング」なのだから、それに集中すべきだとは思うんですがねえ。

 

▼これについては別記事書いてます▼

www.kevin-son.com

 

9. 混んでるのに仲間同士でマシンを占拠してるやつ

f:id:kevinsakai:20180207131702j:plain

仲間同士でひとつのマシンを使うこと自体は問題ありません。ですが、ジムが混んでたら気を遣うべきだと個人的に思います。

 

特に、談笑しながらダラダラ筋トレしてたら、

いや、はよどけよ

と思ってる人はかなり多い。

 

ジムが空いてたり、そのマシンが複数台あったら問題ないと思いますが、それ以外のときは遠慮してほしい・・・というのが本音です。

 

まあ僕はぼっちトレーニーだからそう言えるのだけどもw

 

ちなみに、以前「マシンを占拠してる人がいた際に出来ること」という記事を書きましたので参考にしてください。状況を逆手に取れば、生産的なことも出来るんですよね。

 

▼その記事:

www.kevin-son.com

 

10. 混んでるのにスーパーセット

スーパーセットというのは、複数の種目を休憩なしで続けて行うこと。

 

ジムで迷惑なスーパーセットというのは、例えば以下のようなものです。

 

『ベンチでナローグリップ・ベンチプレスを行う』

   ↓

『ケーブルマシンに移動してトライセップス・エクステンションを行う』

   ↓

『ディップス台に移動してディップスを行う』

 

極端な例ですが、上記を混んでる時間帯に行うのは迷惑になる場合が多いようです。

 

一人で3つのマシンを(ほぼ)同時に使ってるわけですからね。しかも、それぞれのマシンを使った後に拭かない人がほとんどなので、結構ウンザリしてる人が多いようです。

 

ぼく自身もスーパーセットをたまに行いますが、やはり混んでない時間帯で行うようにしていますね。

 

11. 体臭・加齢臭がきついヤツ

これはネットで体験談がわんさか出てきたので掲載してます。

 

  • 「くさい。消えろ」
  • 「ジムにこないでほしい」
  • 「トレッドミルで隣にくさいヤツが来ると地獄」

 

と、かなり辛辣な意見が多くて震撼しました・・・。

 

においって、自分では気づきにくい部分なので難しいですよね。汗かくとどうしても体臭きつくなる人も多いですし。

個人的には、これは我慢するしかないと思いますがね~どうなんでしょう?

 

12. 器具ガッシャン・ガッシャン

f:id:kevinsakai:20180207132003j:plain

マシンエリアで「ガッシャーン・ガッシャーン」と工事現場みたいな音が聞こえることがありますが、あれははっきり言って器具が痛みますし、負荷が逃げてる証拠なので筋肉にとっても良くないですよね。

 

これはジムのスタッフさんが注意するしかないですね~。

 

ただ、デッドリフトはある程度しょうがないとは思ってます。ゆっくり下ろし過ぎると腰に大きな負担がかかりますし

 

13. マシンに座った状態で電話するマン

これも本当にやめてほしいですね笑

 

マシンを使った状態で電話をするなマジでww

 

本人は「ちょっとだけ」のつもりでも、電話って知らないうちに時間が経過してるもんなんですよね。気づいたら10分も通話してた、とか良くありませんか?

 

もし『電話しちゃうマン』がこの記事を読んでたら、ぜひとも器具を片付けてから入り口などで電話してほしいですね。何卒・・・。

 

14. マシンを拭かない人

マシンを拭かない人も、ジムでかなり軽蔑されてる印象です。

 

汗がベッタリついた器具を放置する・・・とかどう考えても気持ち悪いですよねえ。

もし拭いてない人がいたら、それを次に使う人が代わりに拭くわけですが、その「代わりに拭く」っていう行為自体が気持ち悪いですよね。

 

そういうぼくはたまに拭き忘れることがあります(土下座)

 

15. ジロジロ見てくる人

身体をジロジロ見てくる人もウザがられますね。

 

ただ、これはしょうがない・・・。

 

というのも、たまにビックリするほどのマッチョがいたら見てしまうんですよね~。

 

だって、かっこいいじゃないですか

 

だから、ジロジロ見られたら「ウザッ・・・」と思うんじゃなくて、「そうか、自分はいい身体してるから見てくるんだな。もっと見ろ」と思うのはいかがでしょうか?

 

いや、ムリだろ

 

解決策:「人が少ない時間に行く」か「ホームトレーニーになる」

以上、ジムにいるウザイ人の特徴を15個ご紹介させていただきました。

 

やっぱり思うんですけど、公共のジムに通ってる時点でストレスゼロで過ごすのは不可能なんですよね。だって、周りはみんな赤の他人じゃないですか。「赤の他人に迷惑かけてもどうでもいい」って人もいるわけですから。

 

じゃあどうやったらストレス減らせるかというと、

  1. 人が少ない時間にジムに行く
  2. 家でトレーニングする

のどっちかしかありませんよね。

 

1.の「人が少ない時間にジムに行く」は学生さんや勤務形態が柔軟な社会人しか実現できません。そういった方以外は「家でトレーニングする」というのも選択肢の一つです。

 

自宅筋トレ器具!ホームトレーニングは実は高くない

日本でも運動をする人が増えてきていますので、実はトレーニング器具ってそんなに高くないんですよね。いい時代になりました。

 

例えば、家が広くてスペースに余裕のある方は、以下のマシンがおすすめです。

 

▲これ一つでベンチプレス、スクワット、ラットプルダウン、ペックフライ、シーテッドロウ・・・何でもできます。ジムに通う必要性がなくなってきますね。

 

約12万円しますが、1ヵ月のジム費用が1万円だとすると、1年で元が取れますね。(12か月×1万円=12万円)

 

 

▲これもすごいですね。3万円(送料込み)で身体のほとんどの部位が鍛えられます。ただ、ベンチプレスやスクワットが出来ないので人によっては前の商品の方が良いでしょう。

 

▲このランニングマシンは何と15,000円(送料込み)・・・。価格破壊ですね。

 

 

なお、ぼくみたいに「家にスペースが無い」って人は以下がおすすめです。

 

▲自宅トレーニングでまず買いたいのがダンベル。上記の可変式ダンベルはスペースを取りません。今なら15%OFF、しかも3か月のメーカー保証がつきます。

 

 

▲自宅のドアに引っかけて使うタイプの『懸垂棒』。家で懸垂できちゃうのでめっちゃ便利。

隙間時間にサクッと鍛えれますね!

 

 

▲トレーニングチューブは身体のどこを鍛えることができます。

負荷も軽・中・高から選べるのでおすすめです。

 

 

▲腹筋ローラーはめちゃくちゃ良い器具です。ぼくも腹筋を鍛える際は毎回使っています。

見た目に反してキツイですが、膝をついて使うなどすれば初心者にもおすすめできますね!

 

 

▲「普通の腕立て伏せじゃ物足りない」って方はプッシュアップバーがおすすめ。

わずか1000円足らずでより強い負荷を与えれます。

 

 

その他「ジムあるある」記事

www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com