私はゴリラになりたい

旅と筋トレをこよなく愛する僕のブログ

ジムで出会いを求めてる人は金と時間を無駄にしてる3つの理由

f:id:kevinsakai:20180614151313j:plain

「ジムに通おうとしてるけど、出会いってあるのかな?どうやったら自然な形で近づけるかも知りたい」

と思ってる方は多いです。

 

最近はジムに通ってる人が多くなってきたので、「出会いの有無」は確かに気になるかもしれませんね。

 

11ヶ月筋トレしながら世界を周り、50以上のジムでトレーニングしてきたぼくの意見としては、「ジムで出会いなんて求めるくらいなら合コン行け」です。

というわけで今回は、『ジムで出会いを求めるのはコストパフォマンスが悪い理由』について解説します。

 

 

ジムの出会いはコスパが悪い理由①:みんなの目的は「トレーニング」

f:id:kevinsakai:20180503223526j:plain

そもそもですが、ジムに来てる人は何しにきてると思いますか?

そう、みんな筋トレしながら目をギラつかせ、彼女・彼氏候補を探してるんです!

 

 

・・・ってわけはなく、基本的にトレーニングをしにきています。

ジムなので当然、目的は『運動して健康維持・ボディメイクする』です。

 

ぼくは2年筋トレしてますが、出会いが主目的でジムに行っている人に一人も会ったことがありません。

出会うならコンパに行ったり、マッチングアプリ使った方が効率いいわけですからね…。

 

皆さんトレーニングしにきてるので、「わざわざジムに行って出会いを作る」というのはあまり現実的ではないのです。

 

それでも「隙あらば」といった感じで女性をロックオンしてるメンズをたまに見かけるんですが…。(『ジムにいるウザい人の15の特徴』という記事で書きました)

 

当然、ほとんどの男性が玉砕しています。

女性からしたら気持ち悪すぎるので無理もありません。チラチラ見てくる上に、挙げ句に寄ってこられたら…恐怖しか感じませんよね。

 

f:id:kevinsakai:20180611032104j:plain

図解するとこんな感じ

 

ジムの出会いはコスパが悪い理由②:トレーニングに集中できない

出会いを求めてジムに行くような人は、正直トレーニングに集中できていないと思います。

本気でトレーニングしてる人は異性のこと気にしている余裕なんてないんです。

 

本格的にトレーニングしてる人は、前回の自分より重い重量・多い回数のトレーニングを意識します。それを続けることで、一番の目的である「理想の身体に近づく」からです。

 

しかし、出会いを求めてジムに入会してる人はどうでしょう?

ほとんどが異性を気にかけてるので、トレーニングに集中できてません。これではジムを最大限活用できていないのでお金がもったいないですよね。

 

しかも、上で書いた通り、ジムでは圧倒的に出会いにくいのでなおさらお金の無駄です。

 

出会い目的でジムに通うのは何もかも中途半端になりがちですので考え直した方が良いでしょう。 

 

ジムの出会いはコスパが悪い理由③:関係の発展に時間がかかりすぎる

もし仮に「いいな」と思う人がいたとしましょう。そこからどうやって関係を発展させますか?

 

まず、そもそも声を掛けるのがハードル高すぎですよね。ネットで調べると、

【女性から男性へ声がけする場合】

  • いつから通ってるのか?世間話から始める
  • ランニングマシンで隣の人がiPadであるアーティストのMVを見ていたので、終わったあとに「好きなんですか?」と声をかけた

 

【男性から女性へ声がけする場合】

  • マシンの使い方が間違っていたら教える
  • よくジムで会うなら挨拶から始める

 

・・・などなど、簡単そうに書いてますがハードルが高すぎますよね。

 

そして声がけのあとも、仲良くなって、そこからご飯に行って・・・となると思いますが「いつまでかかんの?」と疑問に思ってしまいます。そもそも、その人に恋人がいるかもしれませんよね。

 

「いいな」と思い続ける

チャンスを見つけ、頑張って声を掛ける

ジムで少しずつ話すようになって仲良くなる

でも恋人がいることが発覚

 

という最悪のシナリオが待っている可能性も決して低くはないですよね。

 

だったら、冒頭でも言いましたがそもそも「恋人いない」が前提の合コン・街コンやマッチングアプリを使って出会った方が、何百倍も効率がいい気がします。

 

結論:ジム行くならアプリや街コン行ったほうがコスパ良い

以上、ジムで出会いを求めてる人はお金と時間を無駄にしている、ということについてお話させていただきました。

 

この記事で伝えたかったのは、

「ジムに通うなら出会いに期待するな。自分磨きに没頭しよう。」

といったところです。

 

理由は、

  1. みんなトレーニングしにきてるので、「ドキドキの出会い!?」とかそういう雰囲気ではない
  2. 出会いを求めてジムに行くとトレーニングが疎かになる恐れがあり、設備を最大限活用できない
  3. 関係の発展に時間がかかりすぎる(仲良くなってから恋人いることが発覚することもある)

 

それでも、「どうしてもジムで出会いたい」という人は、比較的声をかけやすいレッスンやクラスのあるジムへ通うのが良いと思います。
例えば、エニタイムフィットネスなどは合同レッスンが無いのでコナミスポーツクラブなどのほうがベターです。(あくまで「出会い」の観点で)

 

まあそれでも、やはりジムでの出会いはコストパフォーマンスが悪いので、「ジムで自分を磨いて、その身体で出会いを見込める場に行く」のが吉でしょう。

 

ではでは、ケビン(@kven_son)でした!