私はゴリラになりたい

僕が世界中で筋トレしながらマッチョになってゆくブログ

デ・コーニンク醸造所はアントワープ観光に必須!【ベルギー・De Koninck・ビール工場見学】

1000種類以上のビールが存在する、ビール大国のベルギー。

そんなベルギーの北の都市のアントワープ(Antwerp)には地元のビールDe Koninck(デ・コーニンク)の醸造所があり、世界中から観光客が訪れています。

 

僕自身、De Koninckをアントワープに来て初めて飲んだんですが、衝撃的な美味さで突如醸造所に行くことを決めたほどでした。

 

ということで、アントワープにあるデ・コーニンク醸造所(De Koninck Brewery)に行ってきたので、今回はその内容についてレポートします。

 

目次

 

デ・コーニンク(De Koninck)ってどんなビール?

f:id:kevinsakai:20171018154641j:plain

ベルギーのアントワープで1833年から醸造されているビールがDe Koninck(デ・コーニンク)です。De Koninckは『王様』という意味で、アントワープの地ビールとして地元民に親しまれています。

 

色はかなり濃い目のアンバーですが、驚くほどに飲みやすいビールです。ベルギービールらしい、フルーティな味わいが楽しめます。

 

デ・コーニンク(De Koninck)醸造所の行き方

f:id:kevinsakai:20171018160328j:plain

【基本情報】

名称:STADSBROUWERIJ DE KONINCK

住所:Mechelsesteenweg 291,2018 Antwerpen

電話番号:+32 3 866 96 90

メールアドレス:info@dekoninck.be

 

Antwerp Centraal駅から徒歩30分でかかってしまいますが、歩いてでも、タクシーを使ってでも行く価値はありますよ! 

 

チケットの購入方法

醸造所見学のチケットは現地で購入しても、オンラインで購入しても金額は同じです。

 

f:id:kevinsakai:20171018161428p:plain

上記がチケットの金額。大人12ユーロ、子供6.5ユーロとなります。

 

夏季の観光シーズンや混みあう土曜日の午後は公式ホームページで事前に購入しておくのが安心です。それ以外はネットでの事前購入は不要かと思われます。

 

なお、醸造所は毎日10:00-18:00の営業(最終入場16:30)で毎週月曜日は休業してるのでご注意ください。

 

※営業時間、チケット金額などは都度変更される可能性があるので、必ず公式ホームページにてご確認ください。

 

醸造所の楽しみ方

f:id:kevinsakai:20171018162138j:plain
f:id:kevinsakai:20171018162733j:plain

チケットを買ったら入り口のゲートでバーコードをスキャンして入場します。ガイドはつかないので、自分のペースで周ることになります。

 

f:id:kevinsakai:20171018163526j:plain
f:id:kevinsakai:20171018163529j:plain

入場してしばらくは動画でデ・コーニンクの歴史についてのコンテンツを閲覧します。

 

f:id:kevinsakai:20171018163824j:plain

手をかざす装置があったので、やってみました。すると・・・

 

f:id:kevinsakai:20171018163827j:plain

『おめでとうございます!あなたの手形はJOSEPH氏のものと一致します!』、とのこと。

「誰なんですかアナタは」と脳内でツッコミを入れてる何やらすごい部屋に到着しました。

 

f:id:kevinsakai:20171018164246j:plain

天井には無数のビールグラスが吊るされており、壁も鏡張りです。(地震起きたら死ぬな、と心配した僕はどうしようもなく日本人)

 

f:id:kevinsakai:20171018164250j:plain

「何が行わられるんだ」と期待してると、単に動画上映でした。

でもこの動画がとても面白かった!コント風でベルギービールの歴史や特徴について解説してくれました。

f:id:kevinsakai:20171019044552j:plain

ここから、デ・コーニンクのビール造りについての内容に特化されていきます。

 

f:id:kevinsakai:20171019044619j:plain
f:id:kevinsakai:20171019044625j:plain

記念撮影に適した空間も沢山。

 

f:id:kevinsakai:20171019044722j:plain
f:id:kevinsakai:20171019044724j:plain

製造工程の途中で出来る『Wort』の試飲も出来ました。醸造所ならではの体験ですね。

 

f:id:kevinsakai:20171019044802j:plain
f:id:kevinsakai:20171019044805j:plain

実際の作業の様子も見学できるようになっています。(しかし、僕が伺った日は残念ながらお休みの日)

 

f:id:kevinsakai:20171019044841j:plain
f:id:kevinsakai:20171019044847j:plain
f:id:kevinsakai:20171019044856j:plain
f:id:kevinsakai:20171019044859j:plain

関連グッズの展示も興味深かったです。

 

f:id:kevinsakai:20171019050245j:plain

約1時間~1.5時間(自分で周っていくので時間は人によりけり)の見学を終えたら、最後にお楽しみの試飲タイムです。

 

f:id:kevinsakai:20171019050307j:plain

試飲するのはこちらの三種類。

 

f:id:kevinsakai:20171019050327j:plain

それぞれのビールの特徴が記された用紙もいただけます。

左から、『De Koninck』、『Triple D'anvers』、『Mint the Chocolate』。一番最後のビールは、期間限定のチョコレート風味のビール。見学する時期によって種類が変わるのが面白いですね!

 

f:id:kevinsakai:20171019232958j:plain

Triple D'anversはアルコール度数8%と強めのビール。のどごしはスッキリですが非常にパンチのあるビールでした。

 

f:id:kevinsakai:20171019233046j:plain

そして期間限定のMint the Chocolateはその名の通り、チョコレートとミント風味のビール。口に含んだ瞬間にかすかにチョコレートが香る変わったビールでした。

 

※De Koninckは記事の冒頭に感想を書いたので省略。

 

f:id:kevinsakai:20171019234944j:plain

ちなみに、こちらのバーは見学者以外にも開放されていてます。

 

f:id:kevinsakai:20171019234844j:plain

こちらがメニュー表。

ベルギービール王道のDUVELはもちろん、少々変わったミルク・スタウトも頼めます。

 

f:id:kevinsakai:20171019235114j:plain

おつまみもチーズ、ソーセージなど注文可能。

 

f:id:kevinsakai:20171019235208j:plain

試飲を終えた後はお土産コーナーを通過して終了です。

 

f:id:kevinsakai:20171019235242j:plain
f:id:kevinsakai:20171019235239j:plain

アパレル、ボトルオープナー、ペン、ステッカーなど、日本では見つけるのが難しそうなグッズがいっぱい!

 

f:id:kevinsakai:20171019235454j:plain

サドルカバーがあったのは衝撃でしたね笑。

 

まとめ

以上、デ・コーニンク醸造所のレポートでした。

 

内容が濃いので、ビール好きであれば誰しも楽しめるかと思いますよ!

アントワープにお越しの際は、是非行ってみてください。

 

■関連記事:

www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com