私はゴリラになりたい

僕が世界中で筋トレしながらマッチョになってゆくブログ

台湾の「中正紀念堂」では筋トレついでに観光もできるのでオススメ!

f:id:kevinsakai:20170213222030j:plain

こんにちは、筋トレしながら世界一周してるケビンです。

 

台湾で有名な「中正紀念堂」ですが、ココは筋トレのついでに観光もできる最高のスポットでした。ご紹介しましょう。

 

中正紀念堂とは?

f:id:kevinsakai:20170213141230j:plain

中正紀念堂(ちゅうせいきねんどう)は、中華民国台北市中正区に位置する総統蒋介石の顕彰施設。台湾の三大観光名所の1つであり[1]、中国の伝統的な宮殿陵墓式が採用されている。

中正紀念堂は、中華民国の初代総統である蒋介石を顕彰し1980年に竣工した。中正紀念堂の「中正」とは蒋介石の本名である。
蒋介石が1975年に死去した際、行政院(日本の内閣に相当)は全国民の哀悼の意を表すことを目的とする紀念堂の建設を決定し、同年6月26日に14人の政治家、文人、実業家からなる中正紀念堂建設委員会を設置した[1]。同年7月、委員会は大局的な建設方針を決定し[2]、また民間の専門家の意見を取り入れ、8月22日にはコンペティション要綱を公開した[3]。その1年後、43組の応募の中から楊卓成の設計案が採用された[4]。
中正紀念堂籌備小組籌備委員(後に中正紀念堂籌建指導委員会と改称)が建設準備を推進し、蒋介石生誕90年に当たる1976年10月31日に起工式が催され、1980年3月31日に完成した[1]。蒋介石逝去5周忌の4月4日に併せて落成式が盛大に行われ、海外の3000名余りの華僑・華人が参加し[5]、翌4月5日に一般公開された[1]。
午前6時30分に儀仗隊が中正紀念堂に進駐し、午前9時より警護及び毎時交代儀式が行われている。儀仗隊交代式は台湾観光の名物となっている。なお、儀仗隊の交代儀式は、水曜日は午前10時から午後6時まで、それ以外の日は午前10時から午後4時まで、1時間ごとに行われている[6]。
民進党政権下での「台湾正名運動」の影響で、2007年には「台湾民主紀念館」に改名され、入り口の門に書かれた「大中至正」の文字が「自由広場」に架け替えられ、儀仗隊交代式が中止していた時期がある。国民党が政権復帰した2009年に、再び元の「中正紀念堂」に戻る(ただし、「自由広場」はそのままである)[7]。

出典:Wikipedia

 

なるほど、ふむふむ・・・。

ほぇー、そうなんだー。。。

 

 

 

ようわからんけど筋トレできるから最高ってことです。

 

中正紀念堂で筋トレするなら敷地内にある公園で!

f:id:kevinsakai:20170213210036p:plain

 

上の地図でピンを立てた辺りに公園があります。

プルアップバーとベンチがありますので、問題なく筋トレできます。最高。

 

しかも、裏通り?の方にあるため人通りが少ない。シャイな筋トレオタクにとっても好都合な場所と言えるでしょう。

 

中正紀念堂で出来るおすすめの筋トレ

それでは、中正紀念堂で出来るおすすめの筋トレをご紹介していきます。

 

背中を鍛える種目「ロウ」

f:id:kevinsakai:20170213143828j:plain

いい感じの看板がありますので、脚を前に突き出し、両手でポールを持ちます。これがスタートポジション。

 

f:id:kevinsakai:20170213144051j:plain

そして、そのままの状態で胸を看板に当たるまで持っていきます。

3秒~5秒ほど静止して、ゆっくりとスタートポジションまで戻ります。

 

このロウを10回~15回×3~5セット行います。

回数とセットは各々の筋肉レベルに合わせてください。

 

ここでのポイントは、できるだけ腕の力を使わないで、背中の筋肉で上半身を持ち上げること。

これをしっかりと意識しないと、背中に負荷がかからず、結果背中のトレーニングになりませんので気をつけてください。

 

背中を鍛える種目「プルアップ・チンアップ」

f:id:kevinsakai:20170213210914j:plain

広背筋をメインに鍛える、みんな大好き懸垂です。

 

肩幅以上でバーをグリップし、身体を持ち上げるだけ。

 

ちなみに、手のひらを身体の外側に向けたグリップだと「プルアップ」、内側に向けたグリップだと「チンアップ」と言います。

 

グリップを変えるだけで関与する筋肉は若干変わってきますが、細かくいうと長くなるので以下のように覚えておくと問題ないかと思います。

 

プルアップ(手のひら外側):背中を主に鍛える

チンアップ(手のひら内側):背中と腕両方を鍛える

 

背中をメインで鍛えたい場合はプルアップの方がいいでしょう。そちらの方が背中に負荷がかかるので。

 

f:id:kevinsakai:20170213212506j:plain

ちなみに、この公園には上の写真のようなバーが10個くらい連続した器具があります。

 

脚を一度も着地させずに、全てのバーで懸垂すると結構キツイ!

友人と一緒にやってみても面白いと思いますよ。

 

グリップを交互にするのもいいでしょう。

 

胸を鍛える種目「プッシュアップ」

胸の筋トレ王道のプッシュアップ。

 

以下のようにベンチを利用すると普通のプッシュアップより負荷をかけることができます。

※写真は別の公園ですが、中正紀念堂にもベンチがあるので行うことが出来ます。

 

f:id:kevinsakai:20170213213918j:plain

つま先をベンチの端におき、傾斜をつけた状態でのプッシュアップ。

普通のプッシュアップより断然キツイ!おすすめです。

 

なんと、ここでは観光もできます

なんと、ここでは観光もできてしまいます。

 

f:id:kevinsakai:20170213141230j:plain

スケールの大きな建築物に圧倒されること間違いなし。

 

f:id:kevinsakai:20170213214408j:plain

建物の内部では衛兵交代式を見学できます。(毎日9時から始まり17時まで1時間毎に実施)

兵隊さんの動作は基本的にゆっくりなんですが、エレベーターに入る瞬間だけめっちゃ早歩きになります。必見!

 

まとめ

というわけで、台湾で公園筋トレするなら、いい感じのプルアップバーがあり人通りも少ない中正紀念堂がおすすめです。

 

f:id:kevinsakai:20170213215254j:plain

記念撮影も忘れずに!

 

f:id:kevinsakai:20170213220018p:plain

何見とんねん。

 

関連記事:

www.kevin-son.com

 

www.kevin-son.com