私はゴリラになりたい

僕が世界中で筋トレしながらマッチョになってゆくブログ

チェンマイの公園で筋トレ・ジョギング・ピクニックするならココ!

こんにちは、筋トレ大好きのケビンです。

 

タイの首都・バンコクより遥かにのどかで、お洒落なカフェが沢山あるチェンマイ。

 

日本人旅行者にも人気がある場所ですが、筋トレ・ジョギング・ピクニックが全部楽しめる公園が旧市街にあることをご存知でしょうか?

 

今回はそんな素敵な公園をご紹介します。

 

目次

 

チェンマイってどこ?

f:id:kevinsakai:20170426185101j:plain

チェンマイは、タイのバンコクに次ぐ第2の都市。

 

第2の都市と言っても、バンコクと違ってのんびりとした雰囲気が漂っています。

主な観光は寺院・遺跡巡り、象乗り、夜市など。

 

また、お洒落でWi-Fiサクサクのカフェがかなり多いので、カフェ巡りなんかも楽しめちゃいます。 僕は大体カフェを渡り歩いてブログ書いたりしてました。

 

Nong Buak Hard Public Parkのご紹介

f:id:kevinsakai:20170428104014j:plain

さて、そんなチェンマイの旧市街にある筋トレ、ジョギング、ピクニックのできる公園が「Nong Buak Hard Public Park」。

 

旧市街の隅っこにあります。

 

規模的にはかなり小さい公園です。

恐らく、20~30分歩けば一周できるほど。

 

f:id:kevinsakai:20170428104931j:plain

僕は平日の夕方に二回行きましたが、

  • 芝生でピクニックしてる家族連れ、カップル
  • 瞑想している欧米人
  • ベンチで本を読んでる人
  • 昼寝してる人
  • ジョギングしてる人
  • 筋トレしてる人

それぞれが思い思いに公園を満喫していました。

 

筋トレ設備のご紹介

f:id:kevinsakai:20170428105930j:plain

▲筋トレスペースで自身の肉体を傷つけるのに勤しむ人々。ここだけ人口密度が笑っちゃうくらい高い。

 

それでは、この公園の筋トレ事情についてご紹介していきます。

 

f:id:kevinsakai:20170428110326j:plain

▲ダンベルは普段ジムで見るようなものとかけ離れた、ワイルドな見た目。重量は見た目ほど重くなく、MAX10kgと言ったところ。

 

f:id:kevinsakai:20170428110510j:plain

▲ストレートバーその1。30kg程度。

 

f:id:kevinsakai:20170428110506j:plain

▲ストレートバーその2。35kg程度。

 

f:id:kevinsakai:20170428111057j:plain

▲こちらがベンチ。すごくないですか?タイヤを二つ重ねて角度をつけ、その上に板を置いてるだけ笑。ベンチプレス、ダンベルプレスなどができます。

 

f:id:kevinsakai:20170428110819j:plain

▲ショルダープレス(肩の筋トレ)、チェストプレス(胸の筋トレ)。

 

f:id:kevinsakai:20170428110839j:plain

▲プルアップ(背中、腕の筋トレ)、レッグレイズ(腹筋のトレーニング)のできる台。

 

その他に、有酸素系のマシンも数台設置されていました。

これらが無料で使えるなんて、本当すごいな。

 

僕がやった筋トレのご紹介

この日は背中と腹筋のトレーニングの日。

 

f:id:kevinsakai:20170428111822j:plain

1種目目はベントオーバーロウ。

 

前にかがみ、バーをおへそ辺りまで上げ下げするトレーニング。

1回のセットで大体5回~10回するのが王道ですが、軽すぎたので1セット20回行いました。

 

これを5セット。セット間の休憩は1分。

重量が軽くても、回数を増やしたり、休憩時間を短くすれば割と追い込めます。

 

f:id:kevinsakai:20170428112618j:plain

2種目目はプルアップ。

 

背中をさらに追い込む・・・予定でしたが、1種目目で追い込みすぎたせいで1回もあがらず笑。

 

f:id:kevinsakai:20170428113003j:plain

代わりに、持ってきてたトレーニングチューブでシーテッドロウを行いました。

 

f:id:kevinsakai:20170428113014j:plain

15回×5セット。

 

トレーニングチューブはやはり便利。軽いし、背中だけでなく全身鍛えられます。持ってきてよかった。

 

さて、背中の筋トレはこの2種目で終了。

 

腹筋のトレーニングに移ります。

 

f:id:kevinsakai:20170428113546j:plain

1種目目はレッグレイズ。

 

f:id:kevinsakai:20170428113704j:plain

こんな感じで、身体を浮かした状態で足を前に上げると腹筋が鍛えられます。

 

これを置いてるジムも多いかと思いますので、是非試してみてください。

 

f:id:kevinsakai:20170428114003j:plain

次は、最近バンコクで買ったプルアップバーを使った腹筋トレーニング。

 

足を前に出した状態で座り、プルアップバーを使って身体を浮かせます。

これがめちゃくちゃ腹筋に効く。浮いた状態を維持するために腹筋を使うことになります。

 

f:id:kevinsakai:20170428114404j:plain

あとは、こんな感じで身体を動かしてみたりしてみました。

 

f:id:kevinsakai:20170418141300p:plain

最終的には上の筋トレYoutuberのサイヤマン・グレートさんみたいなフォームが作れたらな、と思っています。この人本当にすごい。出来る気がしないレベル。

 

関連記事:

www.kevin-son.com

 

f:id:kevinsakai:20170428115715j:plain

本日のトレーニングは以上。

公園内に上の写真のような売店があるので、そこで水を買って帰りました。

 

まとめ

f:id:kevinsakai:20170428115818j:plain

以上、筋トレをはじめ、ジョギング、ピクニックを楽しめるチェンマイの公園をご紹介させていただきました。

 

チェンマイにお越しの際は、是非行ってみてください。

 

筋トレだけで言うと、設備的に胸や足のトレーニングは難しいでしょうが、背中・腕・腹筋でしたら、最低限のトレーニングはできると思いますよ。

 

なお、本格的な筋トレがしたいなら、GO GYMってところがいいでしょうね。

60バーツ(約180円)払えば相当のマッチョでも満足いくトレーニングができます。

 

www.kevin-son.com

 

本日活躍した筋トレグッズ: